ママにおすすめの人気ウォーターサーバーの選び方、比較サイト

Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド

コラム

コスモウォーターの卓上型ウォーターサーバーはない?

投稿日:

悩む女性

 

コスモウォーターへの申込みを検討している人の中には、卓上型のウォーターサーバーを希望している人もいるでしょう。

 

卓上型のサーバーなら、限られたスペースでも置き場所に悩まず済みます。

 

今回はコスモウォーターで選べるサーバーの種類とサイズを紹介。

 

また、他社の卓上サーバーも比較・紹介しています。

 

 

コスモウォーターには卓上型のサーバーはない?

 

「コスモウォーター 卓上型」で検索すると、コスモウォーターの「スタイルセレクトサーバー(卓上型)」が結果で現れます。

 

画像やサイズ表を見た感じ、場所を取らなさそうなので便利そうです。

 

しかし残念ながら現在「スタイルセレクトサーバー(卓上型)」は廃止されてしまいました

 

現在コスモウォーターで選べるサーバーは一つだけ!

 

では他にどんな機種を選べるのか? 実はコスモウォーターで利用できるウォーターサーバーは、「Smartプラス」一機種のみとなります。

 

Smartプラス

出典:CosmoWater|smartプラス

 

smartプラスのサイズをチェック!

 

見た感じシンプルで幅を取らなそうな外観ですが、実際のどの程度の大きさなのか。

 

出典:CosmoWater|smartプラス

 

「製品の仕様」を見てみると「幅30cm・奥行34㎝・高さ110㎝」となっていました。

 

幅30㎝・奥行34㎝というと「A4用紙」と同じ幅

 

イメージするとそれほど大きくありません。

 

また、高さ110㎝は小さな子どもの身長くらいです。

 

卓上型と比較するとサイズは大きいのですが、それでも比較的置きやすいサイズだと感じました。

 

水ボトルの交換が楽

 

ウォーターサーバーの種類によっては、お水のボトルをサーバーの上にセットしなければいけません。

 

それだと力のない人にとっては一苦労。

 

一方Smartプラスはサーバーの下の扉を開けてセットするので、ボトルの交換がしやすい

 

水ボトルは専用のバスケットに入れて片手でスライドするだけでOKなので、どんな人でも無理なく交換できます

 

「ボトル交換について」の動画がコスモウォーターで提供されていたので紹介したいと思います。

 

 

「バスケットを横に倒した状態でボトルを滑り込ませる」のがポイントです。

 

力を使うのはバスケットを持ち上げてサーバーにセットするときだけ。

 

動画のように水ボトルの箱を床に置いて置くと、比較的力を使わないでセットできるので便利かと思います。

 

下の動画ではSmartプラスの特徴も紹介していました。

 

 

「ECOモード」搭載で電気代はひと月465円

 

「チャイルドロック」は子どもが誤ってお湯を出してしまうのを防ぎます。

 

水ボトルを使ったあとは、たたんでそのまま家庭で処分できるので、わざわざ業者に返却する必要はありません

 

ちなみに動画では紹介されていませんが、Smartプラスは「クリーンサイクル」(熱水による自動循環)に対応しています。この機能によりサーバー内を常にクリーンな状態に保つことが可能です。

 

以前のスタイルセレクトサーバー(卓上型)はSmartプラスよりもコンパクトでしたが、「クリーンサイクル」には対応していませんでした。

 

安全・機能面は断然Smartプラスの方が上です。

 

 

他社のウォーターサーバーとサイズを比較してみた

 

他社のウォーターサーバーも気になる、という人もいると思うので、各社のモデルも紹介したいと思います。

 

中でも卓上型の製品だけ取り上げてみました。

 

dewo mini(フレシャス)

 

価格.comのウォーターサーバーランキングで1位となっていた、「フレシャス」の卓上型ウォーターサーバー「dewo mini」です。

 

dewo mini

出典:FRECIOUS|FRECIOUS dewo mini

 

「幅25cm・奥行29.5㎝・高さ47㎝」

 

SIPHON+(フレシャス)

 

SIPHON+

出典:FRECIOUS|FRECIOUS dewo mini

 

「幅30cm・奥行34㎝・高さ75㎝」

 

スリムサーバーIII(プレミアムウォーター)

 

出典:PREMIUM WATER|スリムサーバーIII(ショートタイプ)

 

「幅27cm・奥行35.4㎝・高さ82㎝」

 

スタンダードサーバー(アルピナウォーター)

 

スタンダードサーバー

出典:alpina Pure Water|商品の仕様

 

「幅30cm・奥行31㎝・高さ59㎝」

 

スタイリッシュウォーターサーバー(ワンウェイウォーター)

 

スタイリッシュウォーターサーバー

出典:One Way Water|スタイリッシュウォーターサーバー

 

「幅30cm・奥行30㎝・高さ79㎝」

 

卓上型のウォーターサーバーは他にもありますが、価格.comのウォーターサーバーランキングで紹介されているものを中心に紹介しました。

 

サイズ
dewo mini(フレシャス) 幅25cm・奥行29.5㎝・高さ47㎝
SIPHON+(フレシャス) 幅30cm・奥行34㎝・高さ75㎝
スリムサーバーIII(プレミアムウォーター) 幅27cm・奥行35.4㎝・高さ82㎝
スタンダードサーバー(アルピナウォーター) 幅30cm・奥行31㎝・高さ59㎝
スタイリッシュウォーターサーバー(ワンウェイウォーター) 幅30cm・奥行30㎝・高さ79㎝
Smartプラス(コスモウォーター) 幅30cm・奥行34㎝・高さ110㎝

 

比較してみると幅・奥行はそれほどどこも変わりませんが、Smartプラスは高さがあります

 

より低いサーバーを求めるなら他の製品を選んだ方がよいでしょう

 

卓上型ウォーターサーバーでおすすめは?

 

今回比較した卓上ウォーターサーバーのなかで、「幅・奥行・高さ」で一番小さなサイズの製品はフレシャスの「dewo mini」となります。

 

価格.comのランキングで一位になっているだけあって、フレシャスのウォーターサーバーはサイズ以外もおすすめのポイントがあります。

 

そこで、この項目ではフレシャスとコスモウォーターの比較をしてみたいと思います。

 

デザイン・サイズ

 

デザインについては好みの問題もありますが、dewo miniの通常タイプ「dewo」は「GOOD

DESIGN賞」を受賞したモデル。

 

dewo mini自体も小型ながらシンプルでスマートな印象です。

 

卓上サイズを希望するならコスモウォーターのSmartプラスよりもdewo miniがおすすめ。

 

また、フレシャスでは「SIPHON+」「AQUWISH」「miffy」など卓上型のサーバーは数種類あるので選択肢はより豊富です。

 

水ボトルの量を比較

 

コスモウォーターの水ボトルは一本「12L」。

 

フレシャスの卓上型の水ボトルは「4.7L」と「7.2L」を選ぶことができます。

 

※dewo miniは4.7Lボトルのみ。

 

コスモウォーターの水ボトルはサーバーの下にセットするので簡単でしたが、フレシャスも4.7Lと少量のため、ボトル交換のときそれほど力を使わないで済みます

 

料金

 

コスモウォーター、フレシャスそれぞれ基本的にどちらも「お水の料金」しかかかりません。

 

サーバーレンタル料、水ボトルの配送料、メンテナンス料は無料です。

 

お水の料金を500mlで計算すると、フレシャスが80円~。コスモウォーターが79円となります。

 

どちらもコンビニで購入するよりお得です。

 

注意点

 

お水の注文についてそれぞれ注意点があります。注文の「ノルマ」についてなので覚えておいてください。

 

コスモウォーター

 

お水の注文は月2本からとなります。

 

水ボトルひとつ12Lで1,900円です。

 

つまりひと月3,800円~かかるということ。

 

もしもも60日以上注文を停止した場合、滞留料金としてひと月800円支払わなくてはいけません。

 

フレシャス

 

ボトルの容量によって条件は異なりますが、1ボトル4.7Lで925円の方は、1回の配送で4本ずつの注文と決まっています。

 

7.2Lの方は1ボトル1,155円or1,170円(天然水の種類によって異なる)で、1回の配送は4本ずつからの注文となります。

 

つまり、4.7Lは1回の注文で3,700円。7.2Lの方は1回の注文で4,620円~4,680円ということです。

 

また60日以上注文を停止した場合、月額1,000円支払わなければいけません。

 

 

まとめ

 

残念ながらコスモウォーターの卓上型サーバーは廃止されてしまいました。しかしSmartプラスの幅・奥行は他社の卓上サーバーと変わりませんので、それほど置きにくいことはないはずです。

 

ただし高さを気にする人は、他社の卓上サーバーを選ぶとよいでしょう。

 

その際はデザイン・料金・サーバーの種類を考えるとフレシャスがおすすめです

 

 

 

Vettaおすすめママのためのウォーターサーバー3選

フレシャス

フレシャス

おしゃれなデザインのサーバーを次々とリリースしているフレシャス。

美味しい天然水が飲めるのはもちろん、お部屋のインテリアにこだわりがあるおうちや、赤ちゃんや子どものいたずらを絶対に防ぎたいならフレシャスがおすすめです。

女性でも楽々交換できる少量パック、選べるデザインサーバー、子供のいたずらを防止する機能など、ママや家族のことをしっかり考えているメーカーです。

デザイン ★★★★★ どんなお部屋にもマッチするおしゃれなデザインサーバーが選べます

水の料金 ★★☆☆☆ ウォーターサーバーの中では平均的な値段、7.2リットルで1,247円、500mlあたり87円

電気代  ★★★★★ 省エネサーバー
エコモードで330円からと、他社サーバーに比べるとかなりの省エネ設計

水の交換 ★★★★★ 軽量パックで楽々
7.2リットルのビニールパックを本体上部に置くだけでセットできるので、重くなく簡単

アクアクララ

病院や公共施設、オフィスなどでよく見かけるアクアクララ。ウォーターサーバーの老舗メーカーです。

シンプルな従来タイプだけでなく、デザインサーバーも登場して家庭にもぴったりになりました。お水代がとにかくリーズナブルなので、値段を気にせずお水を飲めるのがうれしいですね。

赤ちゃんのいる家庭向けのプランなどもあり、色々とお金のかかる子育て中の家庭には特におすすめのメーカーです。

デザイン ★★★★☆ 好きな色を選べるデザインサーバーのほか、シンプルなタイプもあり

水の料金 ★★★★★ ウォーターサーバーの中では激安、12リットルで1,296円、500mlあたり76円となっています

電気代  ★★★★★ 超省エネサーバー
エコモードで350円程度と、業界最安値の省エネ設計です(アクアアドバンス)

水の交換 ★★★☆☆
12リットルボトルを持ち上げてセットするタイプなので、やや重さを感じますがケースがしっかりしていて持ちやすい

プレミアムウォーター

スタンダードなものからcado、amadanaなどのコラボデザインサーバーも選べるプレミアムウォーター。

実は天然水サーバーの中ではお水代金がダントツに安いんです。子育て家庭を応援するベビープランを利用すればもっとお得に利用できます。

おしゃれなサーバーをリーズナブルに利用したい人にオススメです!

デザイン ★★★★★ デザインサーバー多数
シンプルなものからコラボデザインまでたくさんのサーバーから選べます

水の料金 ★★★★☆ 天然水ウォーターサーバーの中ではお得な値段、12リットルで1,750円~(プラン・契約期間により割引率アップ)

電気代  ★★★☆☆ エコモードで約620円程度と、平均的な値段

水の交換 ★★★☆☆
ウォーターパックに持ち手(取っ手のようになったテープがついている)があるため、比較的交換しやすい

-コラム

Copyright© Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド , 2018 All Rights Reserved.