ママにおすすめの人気ウォーターサーバーの選び方、比較サイト

Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド

コラム

ホントの事教えて!ウォーターサーバーの衛生面と雑菌について

更新日:

ウォーターサーバーの衛生面

子どもがいるママなら絶対気になるのが衛生面。ウォーターサーバーって置きっぱなしなんだけど、ホコリや雑菌が水に入らないのか心配ですよね。

この記事では、長年ウォータサーバーの営業をしている方にお伺いした「ウォーターサーバーの衛生面と雑菌」についての本音のお話をまとめています。普段はバンバン売ってらっしゃいますが、やっぱり衛生面についてはなかなか言いにくい話もあるそうです。

そのあたりもしっかり暴露してもらいましたので(笑)ぜひチェックしてみてくださいね。

ウォーターサーバーの空気から入る細菌について

ウォーターサーバーは本当に細菌が入らないか心配されている方も多いんではないでしょうか。ウォーターサーバーの細菌に対する対策をあげてみたいと思います。

ウォーターサーバーのお水に触れる外部の空気

ウォーターサーバーはお水を出す時に、ボトルに空気を取り込み出すタイプのものとエアレス(空気を入れない)でお水を出していくタイプと2種類あります。

ボトルタイプでは外部の空気を入れることになります。

外部の空気が直接入って、細菌も入るのでは?と思われている方も多いと思いますが、外部の空気をそのまま取り込んでいるのではなく抗菌加工されたエアフィルターが標準装備されており、雑菌やほこりなどの混入を防いでいます

そしてエアレスの場合、外部空気がお水に触れることなく出せるので外部の空気から雑菌が入る可能性は低いです

ウォーターサーバー内部のタンクの衛生対策

ウォーターサーバーの内部のにはお水のタンクと、お湯のタンクの2種類があります。お水のタンクに出した分のお水が入り、お湯と別れてタンク内に補充されます。

タンク内は真空ではなく、水がタンク内を移動するには空気がなければなりません。このタンク内にある空気も対策がとられています。

ボトルにお水が入っているウォーターサーバーであってもエアレスのパックにお水が入っているウォーターサーバーであっても外部の空気による細菌の混入の可能性は極めて低いです。

ガロンボトルを使用したウォーターサーバーの場合

ガロンボトルが乗っている場所にエアフィルターが取り付けられていることが多くボトルに空気が入っていくのと同時に抗菌加工されたエアフィルターを通ってタンク内に空気が入っていきます。

エアレスパックを使用したウォーターサーバーの場合

またエアレスのウォーターサーバーもタンク内の空気のためにエアフィルターやクリーンシステムがありタンク内に外部の空気が直接入らないように対策されています。

ウォーターサーバーに雑菌が繁殖する仕組み

ウォーターサーバーに雑菌が繁殖するには条件があります。

この条件が揃わないようにすれば雑菌の繁殖の可能性を低くすることができます。

注ぎ口や注ぎ口の周辺の汚れによる細菌の繁殖

コーヒーを入れるときや、お水を入れるときにも注ぎ口の周りにはコップに反射してお水などが飛んでしまっています。

菌が繁殖する要素は栄養と水分と温度(30度前後が一番繁殖しやすい)です。

外部の空気に触れているので、汚れや水分をそのままにしておくとカビが生えたり菌が繁殖する温床になってしまう可能性があります。

普段から注ぎ口や、注ぎ口の周辺の汚れは抗菌のシートなどで衛生的に保つことで細菌の繁殖を防ぐことができます。

ボトルやエアレスの取り付け箇所の水分

外気に直接触れると細菌が繁殖しやすいんですが内部には外気が直接入らなくてもボトルの取り付け箇所にお水が溜まっていたりエアレスの取り付け器具が濡れていたりすると最近の繁殖の温床になる可能性が高いです。

ここも小まめに抗菌のシートなどで衛生的に保つことで最近の繁殖を防ぐことができます。

同じウォーターサーバーの機械を長く使っても大丈夫?

定期的に1年や2年でウォーターサーバーの機械ごとメンテナンスや交換をしてくれるタイプとウォーターサーバーの内部で殺菌やクリーニングを行うタイプのウォーターサーバーがあります。

定期的にメンテナンスを行うウォーターサーバーは内部のタンクにAGプレートという防腐剤を入れていることがあります。このAGプレートの使用期限によって、1年や2年でメンテナンスをしてくれます。

その際には内部の洗浄と殺菌も行っているのでレンタル料が無料ではなく有料の場合がほとんどです。

またレンタル料が無料であってもメンテナンス料がかかる場合があります。

ただ安心を優先したい方にはメンテナンスを行ってくれるウォーターサーバーの方がオススメです。

機械の内部でクリーニングするウォーターサーバーはどう?

内部でクリーニングを行うタイプのウォーターサーバーは内部の水を循環させ熱殺菌などを行っています。

ただ冷却と加熱を行うため、ウォーターサーバーのほこりが入り込むことがあります。

冷蔵庫をイメージしてもらう分かりやすいと思いますが、長く使っているとコンプレッサーにほこりがついてついてしまいます。

お水に直接触れることはないですが、ほこりが溜まっていると衛生的とは言えないので内部クリーニングを行うタイプのウォーターサーバーでも交換費を支払い、定期的に本体を交換することをオススメします。

まとめ:安心できるウォーターサーバーはどれか

ガロンボトルタイプのお水を使ったウォーターサーバーとエアレスパックのお水を使ったウォーターサーバーでは両方とも外気の空気に直接触れることがない設計になっています。

そして雑菌の繁殖を防ぐには普段からウォーターサーバーを衛生的に保つことが大切です。

また1年間使い続けたウォーターサーバーのタンク内は天然水、RO水どちらであっても少なからず水垢がついています。

水垢は細菌が繁殖する養分になり得ますので、無いとは思いますが、もし外気から直接空気が入ってしまったらタンク内部で雑菌が繁殖する可能性もあります。

少しでも安全なものを選びたいという方は定期メンテナンスがあるウォーターサーバーをオススメします。

定期メンテナンスがあるサーバーといえばやっぱりクリクラ。RO水じゃなくて天然水がいい!という人にはクリクラミオが断然おすすめ。こちらの記事でクリクラ・クリクラミオについて紹介していますので、あわせてご覧ください。

RO水ウォーターサーバー「クリクラ」の特徴やおすすめポイントまとめ

クリクラのクレヨンしんちゃんのCMを見たことがある方もいらっしゃるのでは?大人にも子どもにも知名度の高いクリクラが、ウォーターサーバー業界に参入したのは2002年と古く、家庭向けウォーターサーバーの先 ...

続きを見る

アイキャッチ画像クリクラミオ
CreClaMio(クリクラミオ)の特徴やおすすめポイント

  ウォーターサーバーって長く使ってると雑菌が入ったり汚れが気にならない?注文ノルマが多くてお水が余らない?と心配になっていませんか?この2点を解決してくれる、天然水ウォーターサーバーがクリ ...

続きを見る

Vettaおすすめママのためのウォーターサーバー3選

FRECIOUS フレシャス

おしゃれなママにはもちろん、赤ちゃんや幼児のいる家庭にも絶大な支持をされているのがフレシャス。

衛生面や省エネ、子供の安全がしっかり考えられた最新型のウォーターサーバーを使いたいならフレシャスで間違いなし!

インテリアにこだわるおうちにももちろんオススメです♪

デザイン ★★★★★ たくさんの種類から選べる
「フレシャスデュオ」はシックなお部屋に、足元サーバーの「フレシャススラット」は妊娠中・育児中のママに、「フレシャスデュオ・ミニ」ならどんなお家にもちょこんと置けちゃいます!

水の料金 ★★★★☆ 天然水が7.2リットル1,155円。500mlあたり約80円とリーズナブル。

電気代  ★★★★★ 最新エコサーバー
月額約330円~と業界でも最安値のサーバーです

水の交換 ★★★★☆ スラットは足元で交換、その他のサーバーは軽量パックだから楽々持ち上げられます

コスモウォーター

コスモウォーター

天然水ウォーターサーバーの先駆けメーカーで、アニメ・キャラクターとのコラボモデルもやっていたので知っている人も多いのでは?

コスモウォーターの新しいサーバーはシンプルでナチュラル志向の方にも納得できるすっきりしたデザイン。サーバーレンタル料は無料なのがうれしいですね。

女性でも楽々できる足元交換はもちろん、子供のいたずら防止などにも力を入れており、ママや家族のことをしっかり考えているメーカーなんです。

デザイン ★★★★☆ スッキリとシンプルデザインで、オシャレすぎないのでどんな部屋でもナチュラルになじみます

水の料金 ★★☆☆☆ ウォーターサーバーの中では平均的な値段、12リットルで2,052円、500mlあたり86円となっています

電気代  ★★★★★ 省エネサーバー
エコモードで465円程度と、他社サーバーに比べるとかなりの省エネ設計です

水の交換 ★★★★★ 足元で楽々
12リットルボトルを足元のバスケットに入れてスライド(車輪付き)させてセットできるので、重くなく簡単

Kirala (キララ)

炭酸水を作ることが出来るウォーターサーバーを待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか?

ウォーターサーバーに炭酸水メーカーが内蔵されているキララは、いつでも炭酸が飲めるので炭酸水が好きな人やスポーツをやっている人に人気があります。

ママのフィットネスやパパのランニング・トレーニングのあとにぴったりな炭酸水。もちろんお酒を炭酸で割るのにも便利。

子供が少し大きくなってきて「ただのお水だけ」のウォーターサーバーに飽きてきた人の乗り換えサーバーとしてもオススメです!

デザイン ★★★★☆ 薄型省スペース
スッキリ美しいデザインでホワイト・ピンク・ブラックから選べます

水の料金 ★★☆☆☆ ウォーターサーバーの中では平均的な値段、7.2リットルで1,250円~で契約期間に応じて割引率が高くなります

電気代  ★★★☆☆ エコモードで約1,000円程度と、他社サーバーに比べるとやや高め

水の交換 ★★★★★ 安定した場所で交換できる
7.2リットルの少量パックでらくらく交換、収納ケースがサーバーから取り外せるので、交換を床や低い机の上などでできます

-コラム
-,

Copyright© Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド , 2018 All Rights Reserved.