ママにおすすめの人気ウォーターサーバーの選び方、比較サイト

Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド

取扱メーカー

うるのんの評判は?メリット・デメリットからわかるおすすめできる人を紹介

投稿日:

ウォーターサーバーの「うるのん」に興味は持っているものの「口コミ・評判はいいの?」また「配送料金はかかる?」などの疑問はあるでしょう。

 

そこで今回は配送料金を含む金額の他お水の特徴、サービスのメリット・デメリットなど詳しくお伝えしていきます。

 

また、リアルな口コミや評判も紹介しているのでチェックしてみてください。

 

詳細は記事内でお伝えしていますが、ずばりうるのんは「高品質でおいしい天然水(富士の天然水さらり)が魅力のウォーターサーバー」です。

 

またお得なキャンペーンも利用できます。今回の内容を参考に前向きに申し込みを検討してみてください。

 

サービス(料金やお水など)を紹介!

 

株式会社TOKAIが運営する「うるのん」は、天然水のウォーターサーバーです。かつてはTVCMも流れていたため、知る人ぞ知るウォーターサーバーです。

 

ここでは、株式会社TOKAIのうるのんの配送料金をはじめとする金額や採水地などのサービスを紹介します。

 

← 横スクロールできます →
通常プラン うるのん3年プラン
申し込み対象 個人

法人

個人

法人

水代(12L×2本) 4,100円(税込) 3,900円(税込)
500mlあたり 85円(税込) 81円(税込)
契約年数 2年 3年
初期費用 0円~330円(税込) 0円~330円(税込)
配送料 0円~ 0円~
メンテナンス料 0円 0円
最低本数 12L×2本~ 12L×2本~
採水地 静岡県富士宮市
お水の種類 天然水(富士の天然水さらり)

 

株式会社TOKAIのうるのんの基本プランには「通常プラン」と「うるのん3年プラン」がそれぞれあります。

 

3年プランは契約期間が長いですが、その分お水代が安いのがメリットです。

 

そのため「ある程度長く使いたい」「コストを抑えたい」といった場合は「うるのん3年プラン」がおすすめです。

 

また、500ml換算で考えると「81円(税込)~」利用できます。他社だと、例えばフレシャスのdewo miniのように500mlあたり106円(税込)のところも存在します。

 

それを考えると、天然水の中でも株式会社TOKAIのうるのんはコスパに優れたウォーターサーバーです。

 

なお、お水の注文配送はどちらも「12Lボトル×2本から」と決まっています。

 

12L×1本で配送してもらえないのはデメリットに感じるかもしれませんが、お水の消費目安は人暮らしでもひと月12Lは使用します。そのため使いにくいことはありません。

 

なお株式会社TOKAIのうるのんは、静岡県富士宮市で採水された天然水(富士の天然水さらり)です。自然豊かな富士山の湧水を味わえるのが魅力です。

 

他社の中にはRO水や水道直結型のウォーターサーバーもありますが、おいしさにこだわるなら天然水が一番です。

 

なお配送料金については「0円~」の設定ですが、配送地域によっては配送料が発生するので注意してください。

 

  • 配送料金の発生するエリア①:北海道638円(税込)/本
  • 配送料金の発生するエリア②:北東北275円(税込)/本
  • 配送料金の発生するエリア③:南東北220円(税込)/本
  • 配送料金の発生するエリア④:関東~関西165円(税込)/本
  • 配送料金の発生するエリア⑤:中国・四国・九州220円(税込)/本
  • 配送料金の発生するエリア⑥:沖縄1,738円(税込)/本

 

配送料については一部地域または業務提携先配送業者の場合無料です。詳細は業務提携先配送業者の確認ページを参考にしてください。

 

また、株式会社TOKAIのうるのんの公式ページでは、かつてのCMも視聴できます。「うるのんのCMも気になる」という場合はチェックしてみてください。

うるのんの3つのメリットを解説

 

株式会社TOKAIのうるのんへの申し込みを検討している人の中には「うるのんの魅力って何?」「うるのんの天然水は他社と比べておいしいの?」という疑問のある方もいます。

 

ずばりうるのんのメリットには下記の3つがあります。

 

  • うるのんのメリット①:世界のシェフとソムリエに認められたおいしい天然水が飲める
  • うるのんのメリット②:複数のウォーターサーバーの中から目的に適った製品が選べる
  • うるのんのメリット③:赤ちゃんも安心して飲める天然水が魅力

 

詳細は次からお伝えしますが、まず「おいしい天然水(富士の天然水さらり)が魅力」です。

 

特に株式会社TOKAIのうるのんの天然水(富士の天然水さらり)は他社と比べて高品質なのがメリットです。

 

また「ウォーターサーバーの種類が豊富」なのも、株式会社TOKAIのうるのんのメリットだといえます。あなたの好みに適ったウォーターサーバーを選べるのが魅力です。

 

そして「赤ちゃんが安心して飲める水」という点もうるのんの特徴です。

 

株式会社TOKAIのうるのんのウォーターサーバーがあれば子育てが楽になります。詳しくお伝えするので見てみましょう。

 

それでは各内容を詳しく解説していきます。

 

メリット①:世界のシェフとソムリエに認められたおいしい天然水が飲める

 

株式会社TOKAIのうるのんの1つ目のメリットは「世界のシェフとソムリエに認められたおいしい天然水(富士の天然水さらり)が飲めること」です。

 

天然水のウォーターサーバーはうるのん他にも何社もありますが、複数のコンテストで受賞しているメーカーは限られています。

 

うるのんの天然水「富士の天然水さらり」は、食品のミシュランガイドと呼ばれる国際的な「International Taste Institute(国際味覚審査機構)」で優秀味覚賞を受賞しました。

 

また、国際的な品質評価機関が与える「モンドセレクション」でも、2022年に金賞を受賞しています。なおモンドセレクションは8年連続の受賞です。

 

国内外で高い評価を受けてきた株式会社TOKAIのうるのんの天然水(富士の天然水さらり)は、誰が飲んでも満足できるおいしいお水です。

 

すっきり飲みやすい株式会社TOKAIのうるのんの天然水(富士の天然水さらり)をぜひ味わってみてください。

 

なお、うるのんの天然水(富士の天然水さらり)はそのまま飲むだけでなく料理にも使えます。「お米がふっくら炊ける」「おいしいコーヒーが飲める」といったメリットがあります。

 

ウォーターサーバーの中には天然水以外にもRO水や水道直結型のお水もありますが、おいしさにこだわるなら天然水(富士の天然水さらり)が一番です。

 

「世界で選ばれたおいしい天然水(富士の天然水さらり)」に惹かれるなら、ぜひ株式会社TOKAIのうるのんを利用してみてください。

 

メリット②:複数のウォーターサーバーの中から目的に適った製品が選べる

 

株式会社TOKAIのうるのんの2つ目のメリットは「複数のウォーターサーバーを扱っていること」です。

 

そのため、うるのんならあなたの目的に適った製品が見つけやすいのがメリットです。

 

記事執筆現在うるのんでは「4種類」のウォーターサーバーを扱っています。各ウォーターサーバーの特徴を解説するので参考にしてください。

 

◆ウォーターサーバーGrande(床置き型)

 

株式会社TOKAIのうるのんの「ウォーターサーバーGrande」は、エコモード・チャイルドロック・内部クリーン機能を搭載した多機能な製品です。

 

またスタイリッシュなデザインも魅力的に感じます。

 

◆ウォーターサーバーGrande(卓上型)

 

そしてウォーターサーバーGrandeの「卓上型」です。スタイリッシュなデザインはそのままに「コンパクトなサイズ」になっています。

 

「ウォーターサーバーを置きたいけどスペースが限られている」という場合は、うるのんの卓上型であるウォーターサーバーGrandeを選んでみてください。

 

◆スタイリッシュサーバー

 

シンプルでありながら洗練されたデザインのウォーターサーバーが、株式会社TOKAIのうるのんの「スタイリッシュサーバー」です。

 

なお本製品は床置き型のウォーターサーバーです。

 

◆スタンダードサーバー

 

株式会社TOKAIのうるのんの中でも最もシンプルなのが「スタンダードサーバー」です。お部屋の種類を問わず設置できます。

 

うるのんのウォーターサーバーは基本的にブラックやホワイトですが、スタンダードサーバーに限っては本体上部が青色になっているのが特徴です。

 

また、どれも「チャイルドロック」を備えていますので、小さいお子さんがいる家庭でも問題なく使えます。

 

「どれにしようか迷う」という場合は、電気代が抑えられる「エコモード」を備えたウォーターサーバーGrandeがおすすめです。

 

メリット③:赤ちゃんも安心して飲める天然水が魅力

 

株式会社TOKAIのうるのんの3つ目のメリットは「赤ちゃんでも安心して飲める天然水(富士の天然水さらり)が魅力」という点です。

 

うるのんのウォーターサーバーを検討している人の中には、子育て中のママやパパもいるでしょう。

 

株式会社TOKAIのうるのんの天然水(富士の天然水さらり)は、赤ちゃんでも安心して飲めるのが魅力です。

 

お水には「軟水」と「硬水」がありますが、赤ちゃんには必ず軟水のお水を飲ませてあげてください。硬度の高い硬水だと赤ちゃんの体に負担をかけてしまいます。

 

株式会社TOKAIのうるのんの天然水(富士の天然水さらり)は高度29の「軟水」なので、赤ちゃんでも問題なく飲めます。

 

また、うるのんでは殺菌処理や放射性物質検査などが徹底して行われているため、衛生面や安全性の面でも安心です。

 

株式会社TOKAIのうるのんのウォーターサーバーがあれば、忙しいときでも簡単にミルクが作れます。また離乳食作りにも便利なのでぜひ利用してみてください。

 

参考に、うるのんのウォーターサーバーを使って赤ちゃんのミルクを作る手順を紹介します。

 

  • うるのんでミルクを作る手順①:哺乳瓶にウォーターサーバーの温水を注ぐ
  • うるのんでミルクを作る手順②:哺乳瓶に粉ミルクを入れてよく振って溶かす
  • うるのんでミルクを作る手順③:哺乳瓶に流水を当てて人肌程度になるまで溶かす

 

この順番で作れば赤ちゃんのミルクが完成です。株式会社TOKAIのうるのんのウォーターサーバーがあれば、子育てで忙しいママ・パパの強い味方になるためおすすめです。

 

また後ほどお伝えしますが、うるのんには子育て中のママ・パパがお得に使える「キャンペーン」も用意されています。

 

通常プランよりお得に使えるので、ぜひそちらも確認してください。

 

うるのんの2つのデメリットを解説

 

これまで株式会社TOKAIのうるのんのメリットをお伝えしてきましたが、一方で「うるのんにデメリットはないの?」という疑問もあるでしょう。

 

結論からいうと下記の2点がうるのんのデメリットです。

 

  • うるのんのデメリット①:水ボトルの上置きタイプなので交換が負担になる
  • うるのんのデメリット②:お水の注文ノルマがある

 

まず、うるのんの場合「水ボトルの交換」が他のウォーターサーバーと比べて負担になります。

 

そしてお水の消費量が少ない人にとっては「お水の注文ノルマ」がデメリットです。それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

デメリット①:水ボトルの上置きタイプなので交換が負担になる

 

株式会社TOKAIのうるのんの1つ目のデメリットは、ウォーターサーバーが「水ボトルの上置きタイプのため交換しにくい」点です。

 

ウォーターサーバーの本体には、水ボトルの「上置きタイプ」と「下置きたタイプ」がそれぞれあります。

 

このうちうるのんのウォーターサーバーは全て上置きタイプを採用しています。

 

株式会社TOKAIのうるのんの水ボトルは12Lボトルです。つまりお水交換の際「約12kg(≒12L)」の水ボトルをウォーターサーバーにセットしなくてはいけません。

 

力のある方ならよいですが、そうでない人にとっては負担に感じてしまいます。

 

一方水ボトルの下置きタイプに対応しているウォーターサーバーなら「お水を高く持ち上げなくてよいため交換しやすい」のがメリットです。

 

 

株式会社TOKAIのうるのんと同じ天然水のウォーターサーバーの中には、例えばコスモウォーターやプレミアムウォーターのように下置きタイプの製品も少なくありません。

 

現在株式会社TOKAIのうるのんの申し込みを検討している際は、水ボトルの上置きタイプである点に注意しましょう。

 

なお、心配な場合はうるのんではなく他社のウォーターサーバーがおすすめです。

 

デメリット②: お水の注文ノルマがある

 

株式会社TOKAIのうるのんの2つ目のデメリットは「お水の注文ノルマが設けられている」点です。うるのんのお水には「注文単位」および「配送ペース」が設けられています。

 

  • お水の条件①お水の内容量:お水の内容量12L/本
  • お水の条件②お水の注文単位:お水の注文単位12L×2本=24L
  • お水の条件③1回のお水代(税込):2,050円(12L)×2本=4,100円(※通常プラン)
  • お水の条件④お水の配送ペース: 2週間で2本・3週間で3本・4週間で2本

 

まずお水の1回の注文「12L×2本」の配送がルールです。そして配送ペースの指定があるのも注意してください。

 

最もお水の注文に余裕があるのは「4週間で2本のコース」です。「天然水は飲みたいけど、お水の量はそこまでいらない」という場合に選びましょう。

 

なお今後「長期で家を空けるためお水の注文をお休みしたい」というときが来るかもしれません。その際は「年間2回まで」お水注文のスキップが利用できます。

 

次回配送予定日の7日前までに連絡するとスキップが適用されます。状況に合わせて活用してください。

 

なお、2回以上スキップした場合は「手数料1,100円(税込)」がうるのんより請求されます。無駄な支払いを無くすためにも注意しましょう。

 

ウォーターサーバーによっては、アクアクララのように月々の注文ノルマがないメーカーもありますので、その点比較すると株式会社TOKAIのうるのんはデメリットです。

 

うるのんのリアルな口コミや評判を紹介!

 

株式会社TOKAIのうるのんのメリットやデメリットはわかったものの、実際の「口コミや評判も知りたい」という人もいるでしょう。

 

そこでここからは株式会社TOKAIのうるのんの口コミを紹介します。良い口コミや評判の他、悪い口コミや評判もそれぞれ見ていきます。

 

良い口コミや評判を3つ紹介

 

まずはうるのんの良い口コミや評判から見てみます。口コミには料金やデザインの他、使いやすさに関するコメントがありました。

 

◆口コミ①「おいしく見た目もおしゃれでしたので契約をしました」

うるのんを試飲したところ、おいしく見た目もおしゃれでしたので契約をしました。またスリムなので場所を取らず、お湯も長押ししないと出ない為、よく間違えて押してしまうおっちょこちょいの自分でも安全に使用できています。

引用:みん評

 

◆口コミ②「ジュースを毎日一本買うよりも出費は抑えられる」

一か月で大体二本ほどタンクを消費するので、月に4000円ほどの出費です。電気代を含めても月5000円弱くらいです。ジュースを毎日一本買うよりも出費はかなり抑えられます。

引用:みん評

 

◆口コミ③「うるのんが一番使いやすい」

とにかく使いやすい本体であればどこのメーカーでもよいのですが、色々使ってきましたがうるのんの本体が1番使いやすいです。

引用:みん評

 

口コミはどれもみん評からピックアップしています。うるのんの口コミや評判を見てみると「おしゃれ」「おいしい」「安い」そして「使いやすい」という書き込みが目に入ります。

 

当然おいしく飲めるのは重要ですが、ウォーターサーバーのデザイン性も大切です。株式会社TOKAIのうるのんのウォーターサーバーはおしゃれなのも魅力です。

 

なお現在4種類のウォーターサーバーを扱っているので、好みのタイプを選んでください。その他口コミには「コストに対するポジティブなコメント」もありました。

 

うるのんの料金については「毎日ジュース一本買うより出費が抑えられる」という口コミでした。うるのんのウォーターサーバーなら「3,900円(税込)」から利用できます。

 

高いウォーターサーバーだと、例えばキララウォーターのようにひと月6千円を超えるメーカーもあります。その点比較すると株式会社TOKAIのうるのんの安さは魅力的です。

 

今回の口コミや評判から株式会社TOKAIのうるのんに興味を持ったなら、ぜひ利用してみてください。

 

悪い口コミや評判を2つ紹介

 

続いて株式会社TOKAIのうるのんに対する悪い口コミや評判も見ていきましょう。ネガティブなコメントには、接客に関していわれているものがありました。

 

◆口コミ004「対応悪すぎ…」

対応悪すぎ。2年かかって貯めたシール送ったのに、届いてない、郵便局のせいの一点張り。

引用:みん評

 

◆口コミ005「勧誘の仕方が不快…」

イオンなど、ショッピングモールに行くと、よく声をかけられますが、勧誘の仕方が非常に不快です。

引用:みん評

 

うるのんの悪い口コミの数は多くありませんでしたが、中には「対応が悪い」というコメントが目に入ります。

 

特にイオンをはじめとしたショッピングモールで勧誘を受け「そのときの態度が悪かった」という書き込みがありました。

 

営業トークについては、少しでも契約者を増やすために多少強引に感じる場面もあるかもしれません。またそれによって不快に感じる場面もあるでしょう。

 

そのため、もしも株式会社TOKAIのうるのんに興味を持っており「不快な勧誘を受けたくない」という場合は、Webから申し込むのをおすすめします。

 

本サイトで紹介しているうるのんの公式ページへのリンクから申し込めば、不快な営業トークを受けずに済みます。

 

うるのんに関しては対応以外で、例えば「お水がまずい」や「料金が高い」などはみかけませんでしたので、サービスに興味を持っているならぜひ利用してみてください。

 

うるのんをおすすめする人

 

ここまで株式会社TOKAIのうるのんの特徴や口コミを見てきました。

 

そうはいってもまだ「うるのんは自分に合ったウォーターサーバーなのかどうかわからない」ということもあるかもしれません。

 

そこで株式会社TOKAIのうるのんをおすすめする人の条件をお伝えします。下記の内容に当てはまる場合はうるのんの申し込みを検討してみてください。

 

  • うるのんをおすすめする人①:おいしい天然水をいつでも飲みたい人
  • うるのんをおすすめする人②:冷水と温水が使えるウォーターサーバーを探している人
  • うるのんをおすすめする人③:おしゃれなウォーターサーバーを使いたい人
  • うるのんをおすすめする人④:衛生的で安全なお水を飲みたい人

 

まず、おいしい天然水(富士の天然水さらり)がいつでも飲みたいという人にうるのんは適しています。

 

普段からお水をよく飲む人や、おいしい天然水でコーヒーや紅茶が飲みたいという人はうるのんを利用しましょう。

 

また、温水と冷水が使えるウォーターサーバーを探しているという人にもうるのんはおすすめです。

 

ウォーターサーバーの中には常温水にしか対応していない製品もあるので注意してください。

 

その他、おしゃれなウォーターサーバーを使いたいという人にもうるのんはおすすめです。

 

デザイン重視で選ぶなら「スタイリッシュサーバー」や「ウォーターサーバーGrande」が人気です。

 

どちらもおしゃれなだけでなくシンプルなデザインなので、お部屋のインテリアとしても十分活用できます。

 

またうるのんの天然水(富士の天然水さらり)は、衛生的そして安全性が高いのも魅力です。特にウォーターサーバーGrandeに搭載された内部クリーン機能はイチ押しです。

 

冷水タンク内に温水を循環させることで、内部を常に清潔な状態に保ちます。以上のメリットに興味がある場合は、株式会社TOKAIのうるのんを利用してみてください。

 

 

【9月】うるのんの評判が良い最新キャンペーンを紹介

 

うるのんをお得に利用するなら「キャンペーン」を利用しましょう。

 

うるのんでは、毎月定期的に新規契約者子育て中のママ・パパを対象としたお得なキャンペーンを行っています。

 

ここでは最新キャンペーンを紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

 

①:【新規限定】富士の天然水さらり2箱プレゼント!

 

「富士の天然水さらり2箱プレゼント!」は、はじめてうるのんを利用する人へのお水無料プレゼントです。

 

通常うるのんのお水は1箱(12L×2本)で「4,100円(税込)」しますが、それが2箱無料となります。

 

通常うるのんでは子育てプランのみで、お水ボトルの無料プレゼントは行っていないことが多いので、今月はお得です。

 

ぜひ本キャンペーンを利用して、お得にうるのんをはじめてみてください。なお、本キャンペーンはWeb限定のものなので、うるのんの公式ページから申し込むようにしてください。

 

②:amazonギフト券5,000円分プレゼントキャンペーン

 

今月のうるのんの評判の良いキャンペーンは「amazonギフト券5,000円分プレゼントキャンペーン」です。

 

対象者全員にamazonギフト券5,000円分(Eメールタイプ)がプレゼントされます。

 

他社のウォーターサーバーでもamazonギフト券のプレゼントキャンペーンを見かける事がありますが、大抵は2,000~3,000円程度のためうるのんの方がお得です。

 

なお、amazonギフト券はうるのんを契約した後、申込の際に登録したメールアドレス宛てに送付されます。

 

お得で評判の良いギフト券を手に入れるチャンスです。ぜひ、この機会にうるのんを利用してみてください。

 

③:Web限定うるのん子育てプランキャンペーン

 

株式会社TOKAIのうるのんの最新キャンペーン「Web限定うるのん子育てプラン」は、子育て中のママ・パパがお得に使える内容です。

 

「妊娠中から小学校入学まで」水ボトルの料金が「税込1,620円/本」で利用できます。この金額は通常プランやうるのん3年プランと比べて明らかにお得です。

 

各料金プランのお水代(12L×2本)を比べてみましょう。

 

  • うるのん子育てプラン:3,240円(税込)
  • 通常プラン:4,100円(税込)
  • うるのん3年プラン:3,900円(税込)

 

このように明らかに安いのがわかります。なお、本キャンペーンは「未就学のお子さんや妊娠中の方がいる家庭限定で利用できる特典」なのでその点は注意してください。

 

また、Web限定うるのん子育てプランの対象ウォーターサーバーは「ウォーターサーバーGrande」に限られています。

 

ウォーターサーバーGrandeについては、サーバーレンタル料「税込330円/月」が別途かかるため、お水代と合計すると「税込3,570円」です。

 

ウォーターサーバーの種類が限られてしまう点はマイナスですが、お水代がお得に利用できるチャンスなのでぜひ利用してみてください。

 

「ウォーターサーバーを子育てで利用したい」という場合は、お得なうるのんがおすすめです。

 

まとめ

 

今回は株式会社TOKAIのうるのんのウォーターサーバーについて、サービス内容からメリット・デメリットそして口コミや評判までお伝えしてきました。

 

同じ天然水のプレミアムアムウォーターやコスモウォーターと比べて知名度は低いですが、お得な料金やおいしいお水はうるのんのメリットです。

 

水ボトルの上置きや注文ノルマなどのデメリットもありますが、一方で良い口コミが多かったのも事実です。

 

特にうるのんは子育てプランがお得なので、ミルク作りや離乳食作りでウォーターサーバーを利用したいという場合におすすめします。

 

ぜひ株式会社TOKAIのうるのんの公式ページもチェックしてみてください。

 

 

Vettaおすすめママのためのウォーターサーバー3選

プレミアムウォーター

スタンダードなものからcado、amadanaなどのコラボデザインサーバーも選べるプレミアムウォーター。

実は天然水サーバーの中ではお水代金がダントツに安いんです。子育て家庭を応援するマムクラブを利用すればもっとお得に利用できます。

おしゃれなサーバーをリーズナブルに利用したい人にオススメです!

デザイン ★★★★★ デザインサーバー多数
シンプルなものからコラボデザインまでたくさんのサーバーから選べます

水の料金 ★★★★☆ 天然水ウォーターサーバーの中ではお得な値段、5歳以下のお子さんがいる場合は24リットルで税込3,283円で利用できます(500mlあたり税込68円)

電気代  ★★★★☆ 通常時約630円、エコモード使用時で約500円となっており利用しやすい値段

水の交換 ★★★★☆ ウォーターパックは下置きタイプのため女性でも比較的交換しやすい。また持ち手(取っ手のようになったテープがついている)のあるのも便利

コスモウォーター

天然水の宅配サービス【コスモウォーター】 ウォーターサーバーお申込みプログラム

コスモウォーターのSmartプラスは、シンプルなデザインでありながらホワイトや木目調、ピンクなど5種類のカラーから選べます。

飽きの来ないデザインだから長く使えて便利。天然水は新鮮なお水を採水地から48時間以内にスピード発送されます。

徹底した水質管理を行っているので、小さなお子さんから大人まで安心して飲めるお水です。

デザイン ★★★★☆ 5種類のカラーから選べるのがうれしい。グッドデザイン賞を受賞している納得のデザインです

水の料金 ★★★☆☆ 汲みたて新鮮な天然水を48時間以内に出荷。値段は24lで税込4,104円。500mlあたりは税込86円となっており、天然水のウォーターサーバーの中では一般的な値段

電気代  ★★★★★ Smartプラスの1ヶ月の電気代は約400円~500程度。使用頻度にもよりますが、ウォーターサーバーの中でも比較的電気代は抑えられます

水の交換 ★★★☆☆ お水は下置きタイプなので女性でも簡単に交換できます。ボトルを乗せるバスケットは取ってもついているので片手でも扱えます

楽水

楽水は、水道水からお水を直接引っ張ってくる水道直結型のウォーターサーバーです。最大の特徴はお水の購入が必要ないため、いつでも飲み放題ということです。

いつでも浄水されたお水が飲めるので、赤ちゃんのミルク作りにももちろん使えます。面倒なボトル交換や、保管場所を気にしたくないという方におすすめです。

料金はサーバーレンタル代のみで月額3,278円(税込)から使えます。毎回お水を購入したくないという方はぜひ利用しましょう!

デザイン ★★★★☆ シンプルなデザインです。据置型と卓上型があるので置き場所に合わせて選びましょう

水の料金 ★★★★★ 水道水を使用するためお水の購入は必要ありません。毎月の支払いはサーバーレンタル代だけです

電気代  ★★★☆☆ 料金は公表されていませんが約500円~1,000円程度と考えてください

水の交換 ★★★★★ 水道水を使うのでお水の交換は不要です。楽したい方におすすめです

-取扱メーカー
-,

Copyright© Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド , 2022 All Rights Reserved.