ママにおすすめの人気ウォーターサーバーの選び方、比較サイト

Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド

取扱メーカー

信濃湧水のサービスやメリットを解説!口コミからわかった注意点も紹介

更新日:

ウォーターサーバーの信濃湧水に興味があるものの「料金は安いの?」「お水はおいしいの?」など疑問に感じていませんか?

 

知名度は高くありませんが、決して利用しにくいサービスではありません。今回は信濃湧水のメリット・デメリットを詳しく解説するので見てみましょう。

 

また、実際に使用しているユーザーの口コミや評判も紹介しています。ずばり信濃湧水はコスパに優れているウォーターサーバーです。詳細は今回の記事を参考にしてください。

 

 

信濃湧水のサービス(料金やお水など)を紹介

 

信濃湧水の料金やお水の情報を表にまとめたので見てみましょう。

 

← 横スクロールできます →
水代(11.4L×2本) 3,240円(税込)~
500mlあたり 71円(税込)
契約年数 1年
サーバーレンタル代 0円(エコサーバーは税込330/月)
初期費用 0円
配送料 0円~(一部エリアは税込504円/箱)
サーバーメンテナンス代 0円
最低本数 11.4L×2本~
採水地 矢沢水源
お水の種類 天然水
販売業者 株式会社トーエル

 

信濃湧水は株式会社トーエルが運営する天然水のウォーターサーバーです。

 

トーエルの信濃湧水は同じく天然水のプレミアムウォーターやコスモウォーターと比べて知名度はありません。ですが信濃湧水は利用しやすい料金が魅力です。

 

お水代は税込4千円を切る価格で利用できます。また、トーエルの信濃湧水では初期費用やサーバーメンテナンス代はかかりません。

 

ただし配送料については一部料金が発生します。

 

← 横スクロールできます →
対象地域 送料(税込) 配送個数 配送方法
関東エリア 東京

神奈川

埼玉

千葉

茨木(一部除く)

無料 2箱~

(11.4L×4本)

自社配送
本州エリア 上記関東エリア及び離島を除く 無料 1箱~

(11.4L×2本)

宅配便
北海道エリア

四国・九州エリア

沖縄・離島除く 504円/箱 1箱~

(11.4L×2本)

宅配便

 

「北海道エリア」および「四国・九州エリア」は「504円(税込)/箱」の配送料が発生するので、信濃湧水を利用する際はその点気を付けてください。

 

また配送の個数についても、配送エリアによって最低注文数が異なります。関東エリアだと「2箱~」となるので注意しましょう。

 

なお、トーエルの信濃湧水のお水は「1本が11.4Lボトル」です。他社だと1本12Lが多いため、信濃湧水はわずかに少ない感じです。

 

信濃湧水の天然水は、爺ヶ岳の1,220m地点に位置する矢沢水源で汲まれています。澄み切った自然の味わいが信濃湧水の魅力です。

 

信濃湧水の2つのメリットを解説

 

「信濃湧水の特徴はわかったけど具体的なメリットも知りたい」という人もいるでしょう。トーエルの信濃湧水には下記のメリットがあります。

 

 

詳しくはこのあとお伝えしますが、まずは「信濃湧水は料金が魅力的」です。ウォーターサーバーはある程度長く利用するものなので、お得に使えるかは重要です。

 

また、信濃湧水の天然水は赤ちゃんでも安心して飲めます。そのため「子育て中にウォーターサーバーを利用したい」というママ・パパにも信濃湧水は適しています。

 

次から各メリットの詳細をお伝えするので見ていきましょう。

 

メリット①:天然水のウォーターサーバーの中でもお得に使える

 

 

トーエルの信濃湧水の1つ目のメリットは「天然水のウォーターサーバーの中でもお得に使えること」です。

 

信濃湧水に限らずウォーターサーバーは長期間利用するものです。信濃湧水には1年間の契約期間がありますが、他社にも2年間や3年間の最低利用期間が設けられています。

 

そのため「できるだけ安く使いたい」と思うのは当然です。

 

その点信濃湧水のお水代は「3,240円(税込)~」から使えます。配送場所によっては送料もかかりますが、レンタル代やメンテナンス代はかかりません。

 

信濃湧水の金額は、他の天然水のウォーターターサーバーと比べても明らかにお得です。実際に他社の金額と信濃湧水を比較してみましょう。

 

  • 信濃湧水:3,240円(税込)
  • うるのん:3,900円(税込)
  • コスモウォーター:4,104円(税込)
  • プレミアムウォーター:3,833円(税込)※子育てプラン

 

他の天然水のウォーターサーバーだと月々税込4千円前後します。比べてみると信濃湧水がお得です。

 

そのため少しでもコストを抑えたいと思うなら信濃湧水を利用してみてください。

 

ちなみにプレミアムウォーターの料金は、子育てプラン適用時の金額です。

 

通常子育てプランが適用されると基本料金と比べて大幅に安くなります。ですがそれと比べても信濃湧水は安く使えます。

 

また信濃湧水のお水は500mlあたりで計算するとわずか「71円(税込)」しかかかりません。この金額は市販のミネラルウォーターと比較してもお得です。

 

ここまでコスパのよい天然水のウォーターサーバーは信濃湧水くらいのものです。ぜひ前向きに信濃湧水の申し込みを検討してみてください。

 

メリット②:赤ちゃんが安心して飲める安全性の高いお水

 

トーエルの信濃湧水の2つ目のメリットは「赤ちゃんが安心して飲める安全性の高いお水」ということです。

 

ウォーターサーバーの申し込みを検討している人の中には「子育てで使いたいな」という人もいるでしょう。

 

ウォーターサーバーは冷水の他にも温水に対応しているため、ミルク作りの時短につながります。ウォーターサーバーがあれば、離乳食をはじめとした料理作りにも役立ちます。

 

そこで安全性の高い信濃湧水がおすすめです。信濃湧水の天然水は「硬度16の超軟水」のため、赤ちゃんでも安心飲めます。

 

お水には「軟水」の他「硬水」もありますが、赤ちゃんには必ず軟水のお水を飲ませるようにしてください。硬水だと赤ちゃんの内蔵に負担がかかってしまうからです。

 

また、信濃湧水の天然水は食品安全の国際規格「ISO22000」の他「FSSC22000」も取得しています。

 

どちらも食品の生産・流通そして販売において幅広いリスク管理が求められる厳しい規格です。2つ取得している信濃湧水はウォーターサーバー業界初です。

 

ここまで安心して飲めるウォーターサーバーは珍しいといえるでしょう。

 

「赤ちゃんが安心して飲める天然水」「国際的に評価された安全性」それぞれにメリットを感じるなら、信濃湧水がおすすめです。

 

信濃湧水の2つのデメリットを解説

 

ここまで信濃湧水のメリットを見てもらいましたが、一方で信濃湧水にはデメリットも存在します。ここでは下記のデメリットを見てみましょう。

 

 

信濃湧水では記事執筆現在3種類のウォーターサーバーを提供していますが、どれも「水ボトルの上置きタイプ」です。その点は他社と比較したデメリットだといえます。

 

また「お水の購入ノルマがある」「解約金がかかる」のも信濃湧水のデメリットです。条件などお伝えするので詳しく見ていきましょう。

 

デメリット①:ウォーターサーバーの取扱は水ボトルの上置きタイプだけ

 

トーエルの信濃湧水の1つ目のデメリットは「ウォーターサーバーの水ボトルが上置きタイプにしか対応していない」という点です。

 

ウォーターサーバーの水ボトルをセットする位置には「上置きタイプ」と「下置きタイプ」がそれぞれありますが、信濃湧水のウォーターサーバーはどれも上置きタイプです。

 

信濃湧水の床置き型のウォーターサーバー2機種の画像をそれぞれ見てください。

 

◆信濃湧水のサーバー①:エコサーバー

 

◆信濃湧水のサーバー②:スタンダードサーバー

 

信濃湧水のウォーターサーバーは、どちらも水ボトルが本体上部に設置されているのがわかります。

 

好みの問題もありますが、お水の交換がしやすいのは水ボトルの「下置きタイプ」に対応したウォーターサーバーです。

 

というのも、ウォーターサーバーの水ボトルは軽いものではありません。信濃湧水の水ボトルは11.4Lですが、重さにすると約11.4kgです。

 

力のある人なら気にならないかもしれませんが、そうではない人だと水ボトルを持ち上げるのは負担になります。

 

そのためお水交換の負担を気にするなら信濃湧水ではない他社ウォーターサーバーを利用しましょう。

 

または信濃湧水の卓上型ウォーターサーバー「卓上サーバー」を利用するのも1つの方法です。

 

◆信濃湧水のサーバー③:卓上サーバー

 

こちらは背の低いコンパクトなウォーターサーバーなので、置き場所の高さによってはお水交換しやすくなります。

 

ぜひ、信濃湧水の卓上サーバーの利用も検討してみてください。お水ボトルの容量は床置き型・卓上型問わず「11.4L/本」です。

 

デメリット②:お水の購入ノルマがある

 

トーエルの信濃湧水の2つ目のデメリットは「お水の購入ノルマ」です。

 

まず信濃湧水には、1回の注文で「1箱(11.4L×2本)」もしくは配送エリアによっては「11.4L×4本」の注文ルールが設けられています。

 

つまり「11.4Lボトル1本だけ注文したい」と思ってもできません。

 

例えばRO水のウォーターサーバーの中には、クリクラのように12Lボトルを1本から注文できるメーカーも存在します。その点比べると信濃湧水はデメリットです。

 

また信濃湧水には「3ヶ月間の購入本数が2箱(11.4Lボトル×4本)未満」の場合「事務手数料880円(税込)を支払う」というルールが設けられています。

 

こちらについてはひと月1本消費していれば特に気になりませんが、極端に飲む量が少ない場合は注意が必要です。

 

ただし他社ウォーターサーバーの中には、例えばふじざくら命水のように「当月内に注文しなければ1回につき770円(税込)の手数料が発生する」というところもあります。

 

よりノルマの条件が厳しいウォーターサーバーもあるため、そこと比べると信濃湧水は使いやすいと考えてよいでしょう。

 

とはいえどうしても「お水の注文ノルマがいやだ」「手数料が高い」など感じる場合は、信濃湧水ではなく他社のウォーターサーバーを選びましょう。

 

例えばRO水のアクアクララには、1回の配送につき「12Lボトル×2本」もしくは「7Lボトル×3本」のルールがありますが、ひと月に何本の注文が必要といった決まりはないです。

 

信濃湧水と比べてより使いやすいため、RO水が気にならなければ利用してみてもよいでしょう。

 

デメリット③:解約金がかかる

 

トーエルの信濃湧水の3つ目のデメリットは「解約金」です。信濃湧水に限らず通常ウォーターサーバーには契約期間が設けられています。信濃湧水の場合は「1年間」です。

 

その途中で解約した場合「11,000円(税込)」の解約金が発生するため注意してください。決して安い金額ではありません。

 

ただし、信濃湧水のウォーターサーバーを設置してから1年を過ぎればいつ解約しても解約金は請求されません。

 

なお、請求される11,000円(税込)の解約金にはウォーターサーバーの返却手数料が含まれているため、この他に別途手数料は発生しません。

 

「解約時に高額な費用を支払いたくない」という場合は、必ず1年以上は利用するようにしましょう。

 

信濃湧水の良い口コミと悪い評判を紹介

 

ここまで信濃湧水のメリットやデメリットをそれぞれ紹介してきましたが「信濃湧水の実際の口コミや評判」も気になるかもしれません。

 

そこで信濃湧水に関する生の口コミを紹介します。良いものだけでなく悪い評判もお伝えするので、ぜひ申し込み前の参考にしてください。

 

なお、ここで紹介する口コミおよび評判はすべてみん評よりピックアップしています。

 

良い口コミを3つ紹介

 

まずは信濃湧水の良い口コミおよび評判から見ていきましょう。料金の安さは信濃湧水のメリットでしたが、他にもどのような口コミがあるか参考にしてください。

 

◆信濃湧水の良い口コミ①「とにかくまろやかで飲みやすい」

実際に飲んでみると硬度16の軟水と記載されていますが、とにかくまろやかで飲みやすいです。信濃湧水のウォーターサーバーのおかげで美味しい日本茶を煎れられるようになりました。

引用:みん評

 

◆信濃湧水の良い口コミ②「他社と比べて安い」

ウォーターサーバーには数多くの種類がありましたが、信濃湧水は月々の使用料が他のウォーターサーバーと比較してとてもリーズナブルでしたので選んでみました。

引用:みん評

 

◆信濃湧水の良い口コミ③「赤ちゃんのミルク作りにも便利」

硬度が低いので赤ちゃんのミルク作りや料理時に使うにも安心ということがポイントでした。妊娠中はつわりがひどかったのですが、信濃湧水の水はとても美味しく口当たりも柔らかいので水分補給だけは十分にできました。

引用:みん評

 

信濃湧水の目立った口コミにはこれらのコメントがありました。まず「おいしいお水だ」という口コミです。

 

北アルプスの大自然が作り出した天然水は、他のお水と比べてより澄み切っており飲みやすいのが特徴です。

 

まろやかでおいしい天然水を味わいたいと思うなら信濃湧水をおすすめします。

 

また、信濃湧水のメリットである「安さ」についてもポジティブな口コミが見られました。コメントにもありましたが、月々の使用料を抑えられるのは信濃湧水の魅力です。

 

信濃湧水は天然水のウォーターサーバーでありながら毎月3,240円(税込)から利用できます。

 

4千円を切る料金は、他社の天然水のウォーターサーバーと比較してよりお得です。

 

そして信濃湧水は「赤ちゃんのミルク作りにも利用できる」というポジティブなコメントもありました。

 

信濃湧水があれば、子育てで忙しいママやパパの負担を軽減できるのがメリットです。その他コメントには「妊娠中の水分補給に役立った」ともあります。

 

このように、良い口コミや評判の多い信濃湧水はおすすめのウォーターサーバーです。口コミの結果を見て興味を持ったなら、ぜひ信濃湧水を利用してみてください。

 

悪い口コミを3つ紹介

 

ここでは信濃湧水の悪い口コミや評判もお伝えします。安くておいしい信濃湧水に、どのような悪い口コミがあるのか気になるところです。

 

◆信濃湧水の悪い口コミ①「サーバーのデザインがおしゃれじゃない」

サーバーのデザインがちょっとおしゃれじゃないかなと感じますがレンタル料金はかからないし、2年に1回メンテナンス済のサーバーと交換してもらえるので安心です。

引用:みん評

 

◆信濃湧水の悪い口コミ②「水ボトルが重い」

水のボトルサイズが12リットルしか選べません。消費するといった点では問題のない用量ですが、女一人の力でボトルを交換するには重過ぎて利用しにくいです。

引用:みん評

 

◆信濃湧水の悪い口コミ③「もう少し個性的なデザインでもいい」

キッチンに設置していますが、もう少し個性的なデザインでもいいと思います。

引用:みん評

 

信濃湧水の悪い口コミや評判を見るとこのようなコメントがありました。特に目立ったのは「ウォーターサーバーのデザイン性」です。

 

信濃湧水のウォーターサーバーはどれもシンプル過ぎるデザインなので、人によっては「おしゃれじゃない」「個性的でない」といった印象を持ってしまいます。

 

例えば同じ天然水のウォーターサーバーの中でも、プレミアムウォーターはおしゃれな本体が多いと評判です。

 

◆cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー

 

◆amadanaグランデサーバー

 

信濃湧水と比べてみると明らかにおしゃれなのがわかります。そのため「デザインの良いウォーターサーバーが欲しい」という場合は、信濃湧水ではなく他社を選んでください。

 

また信濃湧水の悪い口コミや評判には「水ボトルの重さ」についてのネガティブなものもありました。信濃湧水の水ボトルは1本11.4Lです。

 

「もっと少ない容量の水ボトルはないの?」と気になるかもしれませんが、残念ながら扱っていません。

 

そのため女性や力の弱い人にとっては重く感じてしまうのがデメリットです。

 

お水交換に自信がないと感じる際は、信濃湧水ではなくもっと容量の少ないお水も扱っているウォーターサーバーを選んでください。

 

信濃湧水と同じ天然水のウォーターサーバーで扱う水ボトルの容量を比較してみました。

 

  • 信濃湧水の容量と比較①:プレミアムウォーター 12Lボトル/7Lボトル
  • 信濃湧水の容量と比較②:コスモウォーター 12Lボトル
  • 信濃湧水の容量と比較③:フレシャス 3Lボトル/7.2Lボトル/4.7Lボトル

 

コスモウォーターに限っては12Lボトルのみなので、信濃湧水と比べてわずかに大きい容量ですが、その他は信濃湧水の11.4Lボトルと比べてより少ない量です。

 

特にフレシャスには4.7Lボトルもあるため「できるだけ少ない容量のボトルを選びたい」という人に適しています。

 

これらの悪い口コミや評判を見ても「特に気にならない」ということであれば信濃湧水をおすすめしますが、そうでない場合は他社のウォーターサーバーを選びましょう。

 

信濃湧水をおすすめする人

 

これまで信濃湧水のメリット・デメリットや口コミも見てきましたが、それでもまだ「自分に合ったウォーターサーバーなのかわからない」ということもあるでしょう。

 

そこで「こんな人に信濃湧水はおすすめ」というのを紹介します。下記に適した人は申し込みを検討してみてください。

 

  • 信濃湧水の適した人①:おいしい天然水のウォーターサーバーを格安料金で使いたい人
  • 信濃湧水の適した人②:コーヒーやお茶を頻繁に飲む人
  • 信濃湧水の適した人③:子育て中のママ・パパ

 

以上の条件に当てはまる人に信濃湧水をおすすめします。まず信濃湧水は「おいしい天然水を格安料金で使いたい」という人に向いています。

 

天然水のウォーターサーバーは他にもありますが、信濃湧水は特にお得なので「コスパに優れたウォーターサーバーを探している」という人におすすめです。

 

信濃湧水なら毎月お得に使えるだけでなく、初期費用もかかりません。初期費用については、例えばプレミアムウォーターだと3,300円(税込)です。

 

一方一切請求されない信濃湧水なら、お得にはじめられるのがメリットです。そして「コーヒーやお茶を日常的によく飲む」という人にも信濃湧水はおすすめできます。

 

信濃湧水のおいしい天然水で作ったコーヒーやお茶は格別です。また、信濃湧水の天然水を使って料理を作るのもおすすめです。

 

その他、信濃湧水は「子育て中のママ・パパ」にもおすすめします。信濃湧水のウォーターサーバーなら、赤ちゃんのミルク作りに最適な温度のお湯が使えます。

 

ちなみに信濃湧水の温水は「約85℃」です。(※スタンダードサーバーの場合)赤ちゃんのミルクは必ず殺菌のため70℃以上のお湯で作らなければいけません。

 

信濃湧水ならいつでも安心して作れるのがメリットです。以上の内容を読んでみて「自分に合っている」と感じた場合はぜひ信濃湧水を申し込んでみてください。

 

申し込みは下記のリンクより、信濃湧水の公式ページでお願いします。

 

 

信濃湧水のお得なキャンペーン情報

 

最後に信濃湧水のお得なキャンペーン情報も紹介します。信濃湧水では、毎月定期的に「新規契約者」を対象としたキャンペーンを行っています。

 

今月のキャンペーンは「3ガロンボトル×2本プレゼント!」です。11.4Lの天然水2本(税込3,240円)が無料で手に入るため大変お得なキャンペーンです。

 

申し込む際は信濃湧水のキャンペーン専用サイトから手続きしましょう。

 

本サイトで紹介している信濃湧水のリンクから申し込むのが確実です。「信濃湧水をお得にはじめたい!」そう考えているなら、ぜひ利用してみてください。

 

まとめ

 

ここまで天然水のウォーターサーバー信濃湧水について詳細をお伝えしてきました。信濃湧水の魅力は多いですが「他社と比較してとにかく安く使える」のがメリットです。

 

ウォーターサーバーのコストを抑えたいと考えるなら、間違いなくおすすめのウォーターサーバーなので注目してください。

 

ただしウォーターサーバーのデザイン性は高くありません。ある意味「安ければデザインは気にしない」という人に向いています。

 

今回の内容を見て信濃湧水に興味を持ったなら、信濃湧水の公式ページもチェックしてみましょう。

 

 

 

Vettaおすすめママのためのウォーターサーバー3選

プレミアムウォーター

スタンダードなものからcado、amadanaなどのコラボデザインサーバーも選べるプレミアムウォーター。

実は天然水サーバーの中ではお水代金がダントツに安いんです。子育て家庭を応援するマムクラブを利用すればもっとお得に利用できます。

おしゃれなサーバーをリーズナブルに利用したい人にオススメです!

デザイン ★★★★★ デザインサーバー多数
シンプルなものからコラボデザインまでたくさんのサーバーから選べます

水の料金 ★★★★☆ 天然水ウォーターサーバーの中ではお得な値段、5歳以下のお子さんがいる場合は24リットルで税込3,283円で利用できます(500mlあたり税込68円)

電気代  ★★★★☆ 通常時約630円、エコモード使用時で約500円となっており利用しやすい値段

水の交換 ★★★★☆ ウォーターパックは下置きタイプのため女性でも比較的交換しやすい。また持ち手(取っ手のようになったテープがついている)のあるのも便利

コスモウォーター

天然水の宅配サービス【コスモウォーター】 ウォーターサーバーお申込みプログラム

コスモウォーターのSmartプラスは、シンプルなデザインでありながらホワイトや木目調、ピンクなど5種類のカラーから選べます。

飽きの来ないデザインだから長く使えて便利。天然水は新鮮なお水を採水地から48時間以内にスピード発送されます。

徹底した水質管理を行っているので、小さなお子さんから大人まで安心して飲めるお水です。

デザイン ★★★★☆ 5種類のカラーから選べるのがうれしい。グッドデザイン賞を受賞している納得のデザインです

水の料金 ★★★☆☆ 汲みたて新鮮な天然水を48時間以内に出荷。値段は24lで税込4,104円。500mlあたりは税込86円となっており、天然水のウォーターサーバーの中では一般的な値段

電気代  ★★★★★ Smartプラスの1ヶ月の電気代は約400円~500程度。使用頻度にもよりますが、ウォーターサーバーの中でも比較的電気代は抑えられます

水の交換 ★★★☆☆ お水は下置きタイプなので女性でも簡単に交換できます。ボトルを乗せるバスケットは取ってもついているので片手でも扱えます

楽水

楽水は、水道水からお水を直接引っ張ってくる水道直結型のウォーターサーバーです。最大の特徴はお水の購入が必要ないため、いつでも飲み放題ということです。

いつでも浄水されたお水が飲めるので、赤ちゃんのミルク作りにももちろん使えます。面倒なボトル交換や、保管場所を気にしたくないという方におすすめです。

料金はサーバーレンタル代のみで月額3,278円(税込)から使えます。毎回お水を購入したくないという方はぜひ利用しましょう!

デザイン ★★★★☆ シンプルなデザインです。据置型と卓上型があるので置き場所に合わせて選びましょう

水の料金 ★★★★★ 水道水を使用するためお水の購入は必要ありません。毎月の支払いはサーバーレンタル代だけです

電気代  ★★★☆☆ 料金は公表されていませんが約500円~1,000円程度と考えてください

水の交換 ★★★★★ 水道水を使うのでお水の交換は不要です。楽したい方におすすめです

-取扱メーカー

Copyright© Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド , 2022 All Rights Reserved.