ママにおすすめの人気ウォーターサーバーの選び方、比較サイト

Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド

選び方

大学生にウォーターサーバーが便利な理由とは?特徴とおすすめの1台を紹介

更新日:

 

「大学生におすすめのウォーターサーバーが知りたい」と考えていませんか?また「そもそも学生にウォーターサーバーは必要なの?」という疑問もあるかもしれません。

 

今回は学生の方にウォーターサーバーの魅力を紹介します。デメリットもありますが、基本的にメリットの方が多いです。

 

おすすめの1台も紹介するので、申し込み前の参考にしてください。

 

一人暮らしのお水消費量の目安と月額料金の相場を紹介

 

一人暮らしの大学生の場合、1ヶ月のお水消費量の目安は「12~24L」と考えてください。コップ1杯(200ml)のお水の量で考えると下の目安です。

 

  • 1日にコップ2杯(約400ml)消費する大学生の場合:ひと月に12L消費する
  • 1日にコップ4杯(約800ml)消費する大学生の場合:ひと月に24L消費する

 

ウォーターサーバーのメーカーの多くが、1回の配送につき「12L×2本」の配送です。

 

つまり、1日にコップ2杯ほど消費する一人暮らしの大学生の場合だと、ひと月に約12L(1本)使用することになります。

 

一方1日にコップ4杯消費する一人暮らしの大学生だと、ひと月に約24L(2本)使用する感じです。

 

ただし、ウォーターサーバーのお水は飲むだけでなく料理にも利用できるため、その場合だとさらに消費量が増えるでしょう。

 

ちなみに、本来一人暮らしの大学生に限らず成人であれば体重1kgあたり「約35ml/日」の水分が必要です。例えば体重50kgなら「1.7L/日」、体重が60kgの人なら「2.1L/日」です。

 

つまり、体重が多いほど「本来必要となる水分量が増える」ということは知っておいてください。

 

また、ウォーターサーバーの月額料金の相場ですが、大学生の一人暮らしだと「3,000円程度」です。

 

ただし、金額はウォーターサーバーのメーカーやお水の種類によっても異なります。料金の詳細は後ほどお伝えするので確認してみてください。

 

大学生のウォーターサーバーに対する良い口コミと悪い評判を紹介

 

次にウォーターサーバーに対する一人暮らしの学生の口コミを紹介します。良いものと悪い評判をそれぞれお伝えするので参考にしてください。

 

ウォーターサーバーの良い口コミ

 

まずは、ウォーターサーバーを利用する一人暮らしの大学生の良い口コミから紹介します。

 

 

こちらの方は、一人暮らしの学生時代にウォーターサーバーを利用していたようです。「便利だった」

という印象を持っていたようです。

 

また投稿者は「最近のはコーヒーメーカー付きが出ている」とも伝えており、より便利に感じているようです。

 

例えばコーヒー機能が付いたウォーターサーバーだと、フレシャスの「Slat(スラット)」やアクアクララの「AQUA WITHアクアウィズ」があります。

 

興味ある場合は選んでみてください。

 

 

こちらの投稿者は、一人暮らしの学生時代に「モニター募集を見つけて無料で利用できた」と伝えています。やはり「めちゃくちゃ便利だった」というポジティブなコメントです。

 

なお口コミでは「買うと高いよね」とあります。確かにウォーターサーバーの中には、本体が購入できるメーカーもあります。ですが、ほとんどは「レンタル扱い」です。

 

料金は、大学生の一人暮らしだと月々3,000円程度です。毎日おいしいお水が飲めることを考えると、そこまでの金額の負担は感じないかもしれません。

 

 

こちらの投稿者も大学生です。本人の部屋には置いてないようですが「ウォーターサーバーの水が美味しい」とコメントしています。

 

ウォーターサーバーの中でも特に天然水は「すっきり・まろやか」で飲みやすいのが特徴です。

 

こちらの大学生は「水をもらいに大学に行っているようなもの」コメントしています。ウォーターサーバーの美味しさを考えるとその気持ちはわかります。

 

余裕がある場合は、大学生の一人暮らしのお部屋でも利用してみてください。

 

ウォーターサーバーの悪い評判

 

次にウォーターサーバーに対する一人暮らしの大学生の悪い口コミも紹介します。

 

 

こちらの方は学生のようで、スーパーの帰りに「ウォーターサーバーの勧誘にあった」ということでした。

 

その際「学生にとってウォーターサーバーは高い…」という印象を受けたようです。

 

投稿者に限らず「ウォーターサーバーは高い」「ウォーターサーバーは高級品だ」と考える人も少なくありません。

 

ですが、例えば毎回ペットボトルのお水を購入する手間を考えると、ウォーターサーバーのメリットは大きいです。また、ウォーターサーバーならいつでもお湯も使えます。

 

ウォーターサーバーのメリットについてはこの後詳しくお伝えするので、そちらも参考にしてください。

 

こちらの方は、学生時代にアルバイトをしていたお店にウォーターサーバーが置かれていたようです。

 

その際、高いところに重たいお水を載せているのを見て「転倒した時に危険だ」と感じたようです。

 

ウォーターサーバーの中には、お水を本体上部に設置するタイプの他、本体下部に設置する製品もあります。

 

地震のときに心配な学生は「下置きタイプ」のウォーターサーバーを選んでみてください。

 

例えば、下置きタイプのウォーターサーバーにはコスモウォーターの「Smartプラス」があります。

 

また、転倒防止のワイヤーやグッズも売られているので、一人暮らしの学生の方で心配な場合は利用してみてもよいでしょう。

 

ウォーターサーバーを大学生が一人暮らしで利用する6つのメリット

 

次は、一人暮らしの学生がウォーターサーバーを利用する上での具体的なメリットを6つ紹介します。

 

メリット①:市販のペットボトルの水と比較して料金が抑えられる

 

一人暮らしの大学生がウォーターサーバーを利用するメリットは「市販のペットボトルのお水と比較して、料金が抑えられる」です。特にコンビニの天然水と比べてお得です。

 

学校や一人暮らしのお部屋の近くのコンビニで、定期的にお水を購入している学生は多いはずです。

 

ですが、市販のお水はウォーターサーバーと比べて安くありません。例えば、500mlあたりの料金をウォーターサーバーとコンビニで比較してみます。

 

  • ウォーターサーバー:50~90円
  • コンビニのミネラルウォーター:90~110円

 

このような違いがあります。例えば、アクアクララのお水料金は500mlあたり59円(税込)です。

 

一方、例えばコンビニのセブンイレブンで「いろはす」を買うと108円(税込)でした。

 

「美味しいお水をできるだけ安く飲みたい」という一人暮らしの大学生は、安上がりなのでぜひウォーターサーバーを利用してみてください。

 

参考に、他のウォーターサーバーの500mlあたりの料金も紹介します。

 

  • プレミアムウォーター:68円(税込)~
  • コスモウォーター:86円(税込)~
  • アクアクララ:59円(税込)~
  • クリクラ:61円(税込)~

 

この他ウォーターサーバーの中には「水道直結型」などお水の購入代金を必要としない製品もあります。ちなみに、水道直結型は水道水を浄水させるタイプのウォーターサーバーです。

 

「毎回お水を購入したくない」「お水の購入代金を抑えたい」といった一人暮らしの学生は、水道直結型のウォーターサーバーを選ぶのも1つです。

 

メリット②:手軽にコーヒーや紅茶が飲める

 

一人暮らしの大学生がウォーターサーバーを利用するメリットは「いつでも手軽にコーヒーや紅茶が飲めること」です。

 

というのもウォーターサーバーは基本的に冷水の他温水に対応しています。そのため、いつでもお湯が使えるのがメリットです。

 

なお、ウォーターサーバーの温水は通常「80~90℃」に設定されています。そのためコーヒーやお茶をいれるのに最適な温度です。

 

参考に各ウォーターサーバーの設定温度を紹介します。

 

メーカー ウォーターサーバー名 温度
プレミアムウォーター amadanaスタンダードサーバー 冷水:約6℃

温水:約87℃

コスモウォーター Smartプラス 冷水:6~10℃

温水:80~90℃

クリクラ クリクラFit 冷水:4~10℃

温水:80~90℃

アクアクララ アクアファブ 冷水:5~12℃

温水:80~90℃

楽水ウォーターサーバー ピュレスト 冷水:5℃・8℃・9℃(12℃)

温水:90℃・95℃

 

基本的にどのウォーターサーバーでも、温度設定にそこまでの違いはありません。

 

この他、ウォーターサーバーによっては常温水が利用できる製品もあるので、一人暮らしの学生の方で興味ある場合は選んでみてもよいでしょう。

 

また、一人暮らしの学生の中には「ウォーターサーバーでカップラーメンも作れるの?」と気になっている人もいるはずですが、その点については残念ながら「厳しい」です。

 

通常カップラーメンを作るのに必要なお湯の温度は「100℃」前後です。つまり、温水の温度が「80~90℃」に設定されているウォーターサーバーだと不十分に感じてしまいます。

 

「多少麺は固めが良い」「猫舌だから熱すぎると食べられない」という学生なら問題ありませんが、そうでない場合は注意してください。

 

ただ、ウォーターサーバーの温水をやかんに入れて沸騰させるのも1つの手段です。すでに温度が高いため、すぐに沸騰します。

 

ウォーターサーバーで利用しにくいケースもありますが、コーヒーや紅茶が好きな一人暮らしの学生にとっては利便性が高いためおすすめです。

 

メリット③:いつでもおいしいお水が飲める

 

一人暮らしの大学生がウォーターサーバーを利用するメリットは「いつでもおいしいお水が飲めること」です。

 

特に、コスモウォーターやプレミアムウォーターなど、一人暮らしの学生が飲んで「おいしい」と感じるのは天然水のウォーターサーバーです。

 

ウォーターサーバーのお水といっても、種類は1つだけではありません。中でも、天然水は特定の山脈や地下水などで採水された「自然の恵みがあふれたおいしいお水」です。

 

なお、天然水のウォーターサーバーは自然本来の味を損なわないよう、最低限の殺菌処理が行われています。

 

つまり一人暮らしの学生の方に限らず「安心で美味しいお水が味わえる」ということです。

 

なお、ウォーターサーバーの天然水がおいしくて飲みやすいのは「軟水だから」という理由もあります。

 

普段学生の方に限らず、日本での生活で口にするお水は水道水をはじめ「軟水」がほとんどです。そのため飲みなれています。

 

一方お水には硬水もありますが、こちらは口当たりが重く学生に限らず苦いと感じる人も少なくありません。ちなみに軟水と硬水の違いは硬度の違いです。

 

水1Lあたりに対し、カルシウム・マグネシウムの含有量が硬度120mgを超えるのが硬水で、反対にそれ未満が軟水とされます。(※WHO基準)

 

本記事でお伝えするウォーターサーバーはどれも軟水に対応しているので、一人暮らしの学生の方は安心して選んでください。

 

メリット④:市販のペットボトルを買いに行く手間が省ける

 

一人暮らしの大学生がウォーターサーバーを利用するメリットは「市販のペットボトルをわざわざ買いに行く必要がない」ということです。

 

一人暮らしの学生の方で「近くのスーパーやコンビニまでお水を買いに行っている」という人は少なくないでしょう。

 

当然水分は必要ですが、学生に限らず一人暮らしの人でお水を都度購入してこなくてはいけないのは大変です。

 

車を使うにしても、お店から駐車場まで運ばなくてはいけません。またその後部屋まで持って来なくてはいけないです。

 

その手間を考えると、一人暮らしの学生の方にはウォーターサーバーをおすすめします。特に「力が弱い」と感じている学生は、ウォーターサーバーを利用してみてください。

 

なおウォーターサーバーのメーカーにもよりますが、アクアクララなど空になったら水ボトルを回収しに来てくれるところがあります。

 

スーパーやコンビニでお水を購入している一人暮らしの学生の中には「空ボトルの処分が面倒だ」という理由で、部屋にボトルが貯まっていってしまう人もいるようです。

 

一方で、空ボトルを回収してくれるウォーターサーバーなら処分の必要はないので、手間に感じている一人暮らしの学生は利用してみてください。

 

メリット⑤:ウォーターサーバーは部屋のインテリアにもなる

 

一人暮らしの大学生がウォーターサーバーを利用するメリットには「ウォーターサーバーは部屋のインテリアにもなる」ということもあります。

 

ひと昔前のウォーターサーバーだと「むき出しの水ボトル」「シンプルだけどセンスがない…」といった製品も少なくありませんでしたが、現在はそんなことはありません。

 

例えばプレミアムウォーターのamadanaコラボモデル「amadanaスタンダードサーバー」など、学生に限らず「おしゃれだ!」と感じるウォーターサーバーが増えてきました。

 

◆amadanaスタンダードサーバー

 

ちなみにamadanaとは、人気がある日本のデザイン家電ブランドです。

 

他にもプレミアムウォーターの「amadanaグランデサーバー」も、一人暮らしの学生に好まれるおしゃれなウォーターサーバーです。

 

ウォーターサーバーの中でも、特にプレミアムウォーターはデザインにこだわった製品が多いため「おしゃれな製品がほしい」という一人暮らしの学生の方はぜひ注目してみてください。

 

なお、おしゃれなウォーターサーバーを選ぶ際は、下記のポイントを参考にしてみてください。

 

  • ①部屋のインテリアに合った色のサーバーを選ぶ
  • ②水ボトルが隠れるタイプのウォーターサーバーを選ぶ

 

大学生の方で一人暮らしをしている際は、部屋のインテリアに合ったカラーのウォーターサーバーがおすすめです。

 

ウォーターサーバーと聞くと「白以外の製品もあるの?」と疑問に感じる学生の方もいますが、現在ではそんなことはありません。

 

例えば、コスモウォーターのSmartプラスには下記の5色が用意されています。

 

  • ホワイト
  • ブラック
  • ピンク
  • ウッド
  • ライトウッド

 

インテリアと合った配色のウォーターサーバーなら、お部屋が一層おしゃれになります。その他、水ボトルがむき出しになっていないウォーターサーバーがおすすめです。

 

むき出しだと「いかにもウォーターサーバー」という印象を抱きやすく「センスがない…」と感じる人も少なくありません。

 

好みの問題もありますが、水ボトルが隠れるタイプのウォーターサーバーがおしゃれです。

 

一人暮らしの大学生の方は、ポイントを押さえた上でおしゃれなウォーターサーバーを選んでみてください。

 

メリット⑥:災害時の飲み水として利用できる

 

一人暮らしの大学生がウォーターサーバーを利用するメリットは「災害時の飲み水として利用できること」です。

 

突然の地震や台風などで水道が使えなくなってしまったときでも、ウォーターサーバーを利用していれば備蓄水として利用できます。

 

農林水産省の「災害時に備えた食品ストックガイド」によると、災害時では大人1人あたりおよそ「3L/日」のお水が必要です。

 

ですが、一人暮らしの学生の方に限らずそれだけのお水を都度ストックしておくのは大変でしょう。そこで、備蓄水としても利用できるウォーターサーバーが役立ちます。

 

なお「停電時でも利用できるサーバーを選びたい」という場合は、水ボトルの上置きタイプのウォーターサーバーや、コック・レバーで給水するタイプの製品を選んでください。

 

水ボトルを本体の下部に置くタイプのウォーターサーバーだと、電気を使って水を汲み上げているため、通電していない状態だとそのまま利用できません。

 

また、コック・レバー式のウォーターサーバーなら、通電していない状態でも水を出せるため一人暮らしの学生におすすめです。

 

他にも、下の画像のようなボトルスタンドがあると、災害時でも水を出しやすいためおすすめです。

 

 

画像の商品は、コスモウォーターの「ポータブルスタンドセット」です。ぜひ利用してみてください。

 

ウォーターサーバーを一人暮らしで利用する3つのデメリット

 

「ウォーターサーバーのメリットはわかったけど、デメリットはないの?」と疑問に感じている一人暮らしの学生の方もいるでしょう。

 

そこでここでは「ウォーターサーバーの3つのデメリット」を解説します。

 

デメリット①:ウォーターサーバーが大きいと部屋が狭くなる

 

一人暮らしの大学生がウォーターサーバーを利用するデメリットは「ウォーターサーバーが大きいと部屋が狭くなってしまう」ということです。

 

大学生の一人暮らしで「せっかくおしゃれなデザインのウォーターサーバーを置いたのに、生活空間が狭くなってしまった」という話は珍しくありません。

 

「大きすぎるウォーターサーバーが嫌だ」という一人暮らしの学生の方には「卓上型」のウォーターサーバーがおすすめです。

 

ウォーターサーバーには「床置き型」と「卓上型」の製品がそれぞれあります。床置き型というのは、お店などでもよく目にする背の高いタイプのウォーターサーバーです。

 

一方卓上型はコンパクトなタイプのウォーターサーバーで、部屋のあらゆる場所に置きやすいため、学生の一人暮らしに人気があります。

 

◆床置き型のウォーターサーバー

 

 

◆卓上型のウォーターサーバー

 

 

例えば一人暮らしの学生の方で「ウォーターサーバーをキッチンの上に置いて使いたい」という人もいるでしょう。卓上型のウォーターサーバーならそれが可能です。

 

ただし、卓上型と床置き型のそれぞれに良い点・悪い点があるため、そのことは覚えておいてください。

 

◆床置き型ウォーターサーバーのメリット・デメリット

  • メリット①:デザインやカラーが豊富
  • メリット②:転倒リスクが少ない
  • デメリット①:置き場所のスペースを取る
  • デメリット②:重いため気軽に移動できない

 

◆卓上型ウォーターサーバーのメリット・デメリット

  • メリット①:キッチンや寝室など置き場所を柔軟に選べる
  • メリット②:持ち運びしやすい
  • メリット③:高さ調整が楽
  • デメリット①:床に直接置いて使えない
  • デメリット②:転倒リスクがある
  • デメリット③:デザインやカラーが床置き型と比べて少ない

 

コンパクトで選ぶなら卓上型一択ですが、デザインやカラーが少ないため、おしゃれにこだわりたい一人暮らしの学生の方にとってはデメリットでしょう。

 

一人暮らしの学生の方は、ウォーターサーバーの置き場所をイメージした上で製品を選びましょう。

 

デメリット②:水ボトルの交換が手間に感じる

 

一人暮らしの大学生がウォーターサーバーを利用するデメリットは「水ボトルの交換が手間」といことです。

 

ウォーターサーバーの水ボトルは12Lボトルが主流なので、それなりに重さがあります。

 

一人暮らしの学生の方に限らず「力が弱い」と感じている人もいるでしょう。その人にとっては、毎回のお水交換は負担です。

 

そこでそのような一人暮らしの学生の方におすすめしたいのが、水ボトルの「下置きタイプ」に対応したウォーターサーバーです。

 

ウォーターサーバーのお水の設置には「上置きタイプ」と「下置きタイプ」があります。

 

例えばコスモウォーターのSmartプラスは下置きタイプです。

 

 

水ボトルを専用のバスケットに収納し、スライドさせて設置します。重たい水ボトルを持ち上げなくてもよいため負担が少ないのが特徴です。

 

ただし、水ボトルの下置きと上置きにもそれぞれメリット・デメリットがあるので、その点はおさえておいてください。

 

◆水ボトルの下置きタイプのメリット・デメリット

  • メリット①:水ボトルの交換が楽
  • メリット②:水ボトルがサーバー内部に隠れるため見た目がよい
  • メリット③:本体が安定するため転倒防止につながる
  • デメリット①:水を汲み上げる際の音が大きい
  • デメリット②:停電時に水が出ない可能性がある

 

◆水ボトルの上置きタイプのメリット・デメリット

  • メリット①:水の無くなるのがひと目でわかる
  • メリット②:災害時の備蓄水として活用しやすい
  • デメリット①:水ボトルの交換が負担に感じる
  • デメリット②:下置きタイプと比較して本体が不安定(転倒の可能性あり)

 

下置きタイプは、一人暮らしの学生問わず力の弱い方でも交換しやすい反面、水を汲み上げる際の音や、停電時にウォーターサーバーを利用できないなどのマイナスがあります。

 

上置きタイプは水が見えるため「後どのくらいでなくなるか」「停電時でも利用しやすい」点がメリットです。一方交換の手間や本体の安定性についてはマイナスに感じます。

 

一人暮らしの学生の方は、それぞれの特徴を理解して自分に合ったウォーターサーバーを選んでください。

 

デメリット③:空ボトルを返却するまで保管しておく必要がある

 

一人暮らしの大学生がウォーターサーバーを利用するデメリットは「空ボトルを返却するまで保管しておかなければいけない」ということです。

 

ウォーターサーバーの水ボトルの扱いについては、各メーカーで異なります。中でも「リターナブル方式」を採用しているウォーターサーバーでは返却が必要です。

 

水ボトルについては「リターナブルボトル方式」「ワンウェイボトル方式」の2つがあるので覚えておいてください。

 

まず「リターナブル方式」というのは、空になった水ボトルを後日業者が回収するタイプです。回収された空ボトルは殺菌・洗浄されたあと再利用されます。

 

リターナブルボトル方式はプラスチックゴミの削減につながるため、環境問題に積極的な一人暮らしの学生の方におすすめです。

 

一方で業者が回収してくれるまで空ボトルを確保しておかなければいけないため、その点がマイナスです。

 

一方「ワンウェイボトル方式」は、空になった水ボトルをそのまま処分して構いません。

 

返却の必要がないため、手間をかけたくない一人暮らしの学生の方はこちらを選んでみてください。

 

ただし、空ボトルを破棄する際の分別は必要です。

 

いずれにしても「空ボトルを部屋に置いておくスペースがない」「すぐに処分したい」という一人暮らしの学生は、ワンウェイボトル方式がおすすめです。

 

おすすめのウォーターサーバーの選び方

 

ここでは「ウォーターサーバーの選び方がわからない」という学生のために、選び方のコツをお伝えします。

 

①:収入に見合ったメーカーを選ぶ

 

一人暮らしの大学生が使いやすいウォーターサーバーを選ぶ際は「収入に見合ったウォーターサーバー」を利用しましょう。

 

大学生の一人暮らしでは生活費の支払いもあるので、ウォーターサーバーの料金が高すぎると家計を圧迫してしまいます。それだと本末転倒です。

 

そのためウォーターサーバーを選ぶときは、予算に合ったメーカーおよび製品を選ぶようにしてください。ウォーターサーバーで月々にかかる料金は下記の通りです。

 

お水の料金 3,000円程度
ウォーターサーバーレンタル代 無料~1,000円程度
電気代 300~1,000円程度
サポート料 無料~2,000円程度
送料 無料~

 

基本的に表の金額が発生しますが、すべてのウォーターサーバーですべての金額が発生するわけではありませんので、一人暮らしの学生の方は安心してください。

 

例えば、ウォーターサーバーのレンタル代については無料のところがほとんどです。また、サポート料や配送料が無料のメーカーも珍しくありません。

 

また、お水代についても「水道直結型」のウォーターサーバーならかかりません。

 

例えば水道直結型の楽水ウォーターサーバーで毎月支払うのは、ウォーターサーバーのレンタル代だけです。

 

何はともあれ、一人暮らしの学生の方は電気代を含めたコストを確認した上で、ウォーターサーバーを選びましょう。

 

②:注文ノルマが楽なウォーターサーバーを選ぶ

 

一人暮らしの大学生が使いやすいウォーターサーバーを選ぶ際は「注文ノルマが楽なウォーターサーバー」がおすすめです。

 

ウォーターサーバーのノルマとは、一定期間中に注文しなくてはいけないお水ボトルの本数です。ウォーターサーバーの各メーカーによって注文ノルマは異なります。

 

ノルマが厳しいウォーターサーバーだと、水ボトルが部屋にたまっていってしまう状況にもなりかねません。また、注文ノルマを守れないとペナルティとして手数料が発生します。

 

そこで一人暮らしの学生が無理なく利用するために、注文ノルマの無いウォーターサーバーを利用するとよいでしょう。

 

例えばRO水のクリクラには注文ノルマがありません。自分のペースで利用できます。

 

他にもウォータースタンドのように、水道直結型のウォーターサーバーならそもそもお水を注文する必要がありません。

 

そのため、一人暮らしの学生の方はこれらのウォーターサーバーを利用してもよいでしょう。

 

また、注文ノルマがあるウォーターサーバーでも「配送スキップ」があるので利用するのもありです。

 

配送スキップとは、水ボトルの定期配送を一時的に停止できるシステムです。

 

配送スキップできる期間や条件は各社で異なるので、一人暮らしの学生の方は事前にチェックしておくべきです。

 

③:静音性や省エネなどウォーターサーバーの機能で選ぶ

 

一人暮らしの大学生が使いやすいウォーターサーバーを選ぶ際は「ウォーターサーバーの機能」に注目するのもおすすめです。

 

ウォーターサーバー各社では、様々な機能を搭載した製品を提供しています。ここでは大学生の一人暮らしに役立つ機能を紹介します。

 

◆省エネ機能

「ウォーターサーバーの電気代を抑えたい」そのように考えている、一人暮らしの学生におすすめしたいのが「省エネ機能」です。

本来ひと月1,000円程度するウォーターサーバーの電気代が、製品によっても異なりますが300円程度におさえられます。

 

◆衛生機能

ウォーターサーバー内部を衛生的に保つのが「衛生機能」です。

ウォーターサーバー内部の温水を循環させることで熱殺菌を行うものや、エアレス構造といってお水が外気に触れない仕組みになっているものもあります。

 

◆温度切替機能

温水・冷水が使えるウォーターサーバーですが「もう少し熱い方がいい」や「もう少しぬるい方がいい」などの希望を持っている学生もいるかもしれません。

そのときは「再加熱機能」や「常温水」が選べるウォーターサーバーがおすすめです。

 

学生の方は、自分の目的に適った機能を搭載したウォーターサーバーを選んでみてください。

 

大学生におすすめのウォーターサーバー10選!

 

ここでは大学生におすすめのウォーターサーバーを10個紹介します。「どのウォーターサーバーを選んだらよいかわからない」という場合は、参考にしてください。

 

学生におすすめのサーバー①:スリムサーバーⅢ(プレミアムウォーター)

 

お水の料金(税込) 3,974円(12L×2本)~
500mlあたり(税込) 83円~
サーバーレンタル代(税込) 無料
初期費用(税込) 3,300円
サポート料(税込) 無料
送料(税込) 無料~
電気代(税込) 約500円/月~
機能 エコモード

冷温水チャイルドロック

水ボトルのタイプ ワンウェイボトル方式
本体タイプ 床置き型

卓上型

本体サイズ 床置き型:H1,276mm×W270mm×D363mm

卓上型:H824mm×W270mm×D366mm

本体カラー ピュアホワイト

プラチナシルバー

ベビーピンク

プレミアムブラック

お水の種類 天然水

 

学生におすすめしたいウォーターサーバーは、プレミアムウォーター「スリムサーバーⅢ」です。

 

プレミアムウォーターは天然水のウォーターサーバーの中でも、特におしゃれな製品を扱っているため「インテリアにこだわりたい学生」に適しています。

 

なおスリムサーバーⅢは床置き型の他卓上型もあるので「置き場所にこだわりたい学生」にとっても利用しやすいウォーターサーバーです。

 

スリムサーバーⅢのお水代は「3,974円(税込)~」です。ウォーターサーバーのレンタル代やサポート料はかかりません。

 

また、ウォーターサーバーにはエコモードが搭載されているため、月々の電気代が抑えられます。そのため「少しでもコストを抑えたい学生」にもおすすめです。

 

その他水ボトルのタイプは返却不要のワンウェイボトル方式なので「空ボトルをストックしておく場所がない」という学生にとっても便利です。

 

プレミアムウォーターのスリムサーバーⅢに興味ある場合は、公式ページもチェックしてみてください。

 

 

学生におすすめのサーバー②:Smartプラス(コスモウォーター)

お水の料金(税込) 4,104円(12L×2本)~
500mlあたり(税込) 86円~
サーバーレンタル代(税込) 無料
初期費用(税込) 無料
サポート料(税込) 無料
送料(税込) 無料~
電気代(税込) 約400円/月~
機能 エコモード

3種類のチャイルドロック

水ボトルの下置きタイプ

Wクリーン機能

水ボトルのタイプ ワンウェイボトル方式
本体タイプ 床置き型
本体サイズ H1,100mm×W300mm×D340mm
本体カラー ホワイト

ブラック

ピンク

ウッド

ライトウッド

お水の種類 天然水

 

学生におすすめのウォーターサーバーは、コスモウォーター「Smartプラス」です。

 

Smartプラスは、おしゃれな天然水のウォーターサーバーというだけでなく「水ボトルの下置きタイプ」なので「お水交換の負担を楽にしたい学生」に適しています。

 

お水の料金は税込4,104円(12L×2本)です。500mlあたりの金額はわずか税込86円なので、コンビニで買うよりも安上がりです。

 

その他初期費用・サポート料金などはかかりませんので「なるべく無駄なお金は支払いたくない」という学生におすすめします。

 

機能については、エコモードの他チャイルドロックを完備、その他衛生的に使えるWクリーン機能を搭載しており、学生が安心・便利に使えるウォーターサーバーです。

 

なお本体カラーは5色用意されていますので、お部屋の雰囲気に合ったウォーターサーバーが選べます。

 

コスモウォーターのSmartプラスについては、公式ページもチェックしてみてください。

 

 

学生におすすめのサーバー③: ピュレスト(楽水ウォーターサーバー)

お水の料金(税込) -
500mlあたり(税込) -
サーバーレンタル代(税込) 3,278円
初期費用(税込) 5,500円~
サポート料(税込) 無料
送料(税込) 無料
電気代(税込) 約800円/月~
機能 エコモード

チャイルドロック

クリーン機能

水ボトルのタイプ -
本体タイプ 床置き型

卓上型

本体サイズ 床置き型:H1,050mm×W320mm×D350mm

卓上型:H480mm×W300mm×D400mm

本体カラー ブラック

ホワイト

お水の種類 水道直結型

 

学生におすすめのウォーターサーバーは、楽水ウォーターサーバーの「ピュレスト」です。ピュレストは水道直結型なので天然水は利用できません。

 

ですが楽水ウォーターサーバーはお水を一切購入する必要がないため、その点に対してメリットを感じる学生におすすめです。

 

なお楽水ウォーターサーバーでは、初回の設置工事費が「13,200円(税込)」かかるため、学生の方に限らずその点は注意しましょう。

 

ただし、工事については自分で行う場合は5,500円(税込)でよいため、DIYに自信がある学生はチャレンジしてもよいでしょう。

 

ピュレスト本体の機能には、エコモードやクリーン機能が搭載されています。

 

また、床置き型だけでなく卓上型もあるので「コンパクトなウォーターサーバーが欲しい」という学生にもおすすめです。

 

詳しくは楽水ウォーターサーバーの公式ページも参考にしてください。

 

 

学生におすすめのサーバー④: amadanaスタンダードサーバー(プレミアムウォーター)

お水の料金(税込) 3,974円(12L×2本)~
500mlあたり(税込) 83円~
サーバーレンタル代(税込) 無料
初期費用(税込) 3,300円
サポート料(税込) 無料
送料(税込) 無料~
電気代(税込) 約1,000円/月~
機能 冷温水チャイルドロック
水ボトルのタイプ ワンウェイボトル方式
本体タイプ 床置き型
本体サイズ H1,326mm×W270mm×D330mm
本体カラー ブラック

ホワイト

ブラウン

お水の種類 天然水

 

プレミアムウォーター「amadanaスタンダードサーバー」も、学生におすすめのウォーターサーバーです。

 

特にamadanaスタンダードサーバーはおしゃれなので、デザイン家電好きの学生におすすめしたいウォーターサーバーです。

 

プレミアムウォーターの中には、ウォーターサーバーのレンタル代が発生する製品も少なくありません。ですがamadanaスタンダードサーバーでは必要ありません。

 

またサポート料や送料も無料から利用できるため、コストを抑えたい学生におすすめです。

 

なお、amadanaスタンダードサーバーは床置き型なので、コンパクトサイズのウォーターサーバーを求めている学生は注意しましょう。

 

詳細については、プレミアムウォーターの公式ページも参考にしてください。

 

 

学生におすすめのサーバー⑤: アクアファブ(アクアクララ)

お水の料金(税込) 2,808円(12L×2本)~
500mlあたり(税込) 59円~
サーバーレンタル代(税込) 無料
初期費用(税込) 無料
サポート料(税込) 1,430円~
送料(税込) 無料
電気代(税込) 約1,000円/月~
機能 チャイルドロック

SIAA/SEK抗菌マーク認証

水ボトルのタイプ リターナブルボトル方式
本体タイプ 床置き型
本体サイズ H1,700mm×W350mm×D450mm
本体カラー ホワイト

ブラック

お水の種類 RO水

 

学生におすすめしたいウォーターサーバーは、アクアクララ「アクアファブ」です。アクアクララはRO水のウォーターサーバーの中でも人気のメーカーです。

 

お水の料金は税込2,808円(12L×2本)から利用できます。天然水のウォーターサーバーと比べて安いため、お水代を抑えたい学生は注目です。

 

中でもアクアファブは、デザイン性・機能性ともに優れたウォーターサーバーです。

 

特に抗菌のシンボルマークである「SIAA/SEK抗菌マーク認証」を取得しているため、より「衛生的にウォーターサーバーを利用したい」という学生におすすめです。

 

なお、アクアクララの水ボトルタイプにはリターナブルボトル方式を採用しています。

 

業者が回収しに来るまで空ボトルを保管しておかなくてはいけませんので、その点は注意してください。

 

アクアファブに興味がある場合は、アクアクララの公式ページもチェックしてみてください。

 

 

学生におすすめのサーバー⑥: デュオ(フレシャス)

お水の料金(税込) デュオ:4,924円(7.2L×4本)~

デュオミニ:3,996円(4.7L×4本)~

500mlあたり(税込) デュオ:85円~

デュオミニ:106円~

サーバーレンタル代(税込) 無料~
初期費用(税込) 無料
サポート料(税込) 無料
送料(税込) 無料
電気代(税込) 約330円/月~
機能 静音設計

エコモード

チャイルドロック

水ボトルのタイプ ワンウェイボトル方式
本体タイプ 床置き型(デュオ)

卓上型(デュオミニ)

本体サイズ 床置き型:H1,125mm×W290mm×D363mm

卓上型:H470mm×W250mm×D295mm

本体カラー デュオ:スカイグレー・メタリックブラック・ミルキーベージュ・ペールブルー・ローズトープ

デュオミニ:メタリックブラック・スカイグレー・カッパーブラウン

お水の種類 天然水

 

学生におすすめのウォーターサーバーは、天然水フレシャス「デュオ」です。

 

フレシャスもプレミアムウォーターと同様に、おしゃれなウォーターサーバーを扱っていることで人気があります。

 

なおフレシャスのデュオには、床置き型と卓上型の2つのタイプがあるので、学生の方は部屋の置き場所を考えた上で選んでみてください。

 

また、カラーも豊富なのでお部屋のインテリアとして合わせやすいのも魅力です。おしゃれなウォーターサーバーを探している学生は要チェックです。

 

料金はデュオが「税込4,924円(7.2L×4本)~」で、デュオミニが「税込3,996円(4.7L×4本)~」となっておりそれぞれ金額が異なります。

 

また、ウォーターサーバーのレンタル代については基本無料ですが、前月のお水注文の本数によっては請求される場合があるので注意したいところです。

 

学生の方でフレシャスのデュオに興味がある場合は、公式ページも参考にしてください。

 

 

学生におすすめのサーバー⑦: amadanaグランデサーバー(プレミアムウォーター)

お水の料金(税込) 3,974円(12L×2本)~
500mlあたり(税込) 83円~
サーバーレンタル代(税込) 1,100円/月
初期費用(税込) 3,300円
サポート料(税込) 無料
送料(税込) 無料~
電気代(税込) 約500円/月~
機能 エコモード

チャイルドロック

水ボトルのタイプ ワンウェイボトル方式
本体タイプ 床置き型
本体サイズ H1,390mm×W392mm×D392mm
本体カラー ブラック

チョコレート

ブラウン

ホワイト

お水の種類 天然水

 

天然水プレミアムウォーター「amadanaグランデサーバー」も、学生におすすめの1台です。

 

amadanaグランデサーバーは、デザイン家電で知られるamadanaとのコラボサーバーです。

 

プレミアムウォーターの中でも特におしゃれなウォーターサーバーなので、デザインにこだわりたい学生におすすめです。

 

なお、サポート料や送料については無料から利用できるのですが、ウォーターサーバーのレンタル料については「税込1,100円/月」かかってしまうため注意してください。

 

そのため、プレミアムウォーターの中でも「なるべく安いウォーターサーバーを選びたい」という学生には向きません。

 

ただし、エコモードを搭載しているので毎月の電気代は抑えられます。詳しくはプレミアムウォーターの公式ページも参考にしてください。

 

 

学生におすすめのサーバー⑧:クリクラFit(クリクラ)

お水の料金(税込) 1,460円(12L×1本)~
500mlあたり(税込) 61円~
サーバーレンタル代(税込) 無料
初期費用(税込) 2,200円~
サポート料(税込) 460円
送料(税込) 無料
電気代(税込) 約1,000円/月~
機能 (再加熱機能)

抗菌加工

チャイルドロック

水ボトルのタイプ リターナブルボトル方式
本体タイプ 床置き型
本体サイズ H987mm×W245mm×D383mm
本体カラー クールホワイト

ブルーブラック

お水の種類 RO水

 

RO水のクリクラが扱う「クリクラFit」も、学生におすすめのウォーターサーバーです。

 

クリクラFitについてはおしゃれなだけでなく「抗菌加工」「再加熱機能タイプ」が選べるのも魅力です。より便利にウォーターサーバーを使いたい学生におすすめします。

 

また、クリクラはお水が1本単位(12L)から注文できるのも魅力です。RO水なので、天然水と比べてお水代が安く500mlあたりの金額は「税込61円」です。

 

安いウォーターサーバーを探している学生は、ぜひクリクラFitに注目してみてください。クリクラFitについてはクリクラの公式ページも参考にしてください。

 

 

学生におすすめのサーバー⑨:ネオ(ウォータースタンド)

お水の料金(税込) -
500mlあたり(税込) -
サーバーレンタル代(税込) 3,850円
初期費用(税込) 9,900円
サポート料(税込) 無料
送料(税込) 無料
電気代(税込) 約800円~
機能 温水・冷水・常温水

自動節電モード

チャイルドロック

水ボトルのタイプ -
本体タイプ 卓上型
本体サイズ H500mm×W260mm×D505mm
本体カラー ホワイト
お水の種類 水道直結型

 

学生におすすめのウォーターサーバーは、ウォータースタンド「ネオ」です。ウォータースタンドでは楽水ウォーターサーバーと同様に「水道直結型」の製品を扱っています。

 

毎回お水を購入するのが面倒だという学生は、ぜひネオを利用してみてください。

 

なお、ウォーターサーバーのネオは、温水、冷水の他にも常温水が利用できますので、その点に魅力を感じる学生にもおすすめです。

 

電気代を抑える「自動節電モード」「チャイルドロック」も搭載されているため、使いやすい1台だといえます。

 

ウォータースタンドのネオに興味がある場合は、公式ページもチェックしてみてください。

 

 

学生におすすめのサーバー⑩:スタンダードサーバー(信濃湧水)

お水の料金(税込) 3,240円(11.4L×2本)~
500mlあたり(税込) 71円
サーバーレンタル代(税込) 無料~
初期費用(税込) 無料
サポート料(税込) 無料
送料(税込) 無料~
電気代(税込) 約800円~
機能 チャイルドロック
水ボトルのタイプ ワンウェイボトル方式
本体タイプ 床置き型
本体サイズ H1,000mm×W270mm×D370mm
本体カラー ホワイト
お水の種類 天然水

 

天然水の信濃湧水も学生におすすめのウォーターサーバーです。

 

特にスタンダードサーバーは毎月の料金が抑えられるため「安いウォーターサーバーが欲しい」という学生に最適です。

 

ウォーターサーバー本体のデザインはシンプルで特徴がありませんが、天然水でありながら500mlあたり税込71円で利用できます。

 

ウォーターサーバーのレンタル代や初期費用、メンテナンス代も無料です。信濃湧水に興味がある場合は公式ページもチェックしてみてください。

 

 

まとめ

 

今回は、学生におすすめのウォーターサーバーを紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

 

「学生にウォーターサーバーなんて必要ないのでは?」と感じていたかもしれませんが、メリットが多いことに驚いたかもしれません。

 

おいしいお水が飲めるのはもちろんですが、ウォーターサーバーは「部屋のインテリアにもなる」「災害時も便利」といった点も魅力です。

 

今回の内容で興味を持ったなら、ぜひウォーターサーバーを利用してみてください。

 

なお「数が多くて迷ってしまう」という場合は「美味しい天然水」「デザインがおしゃれ」「エコモード」などメリットが多いスリムサーバーⅢがおすすめです。

 

ぜひ、プレミアムウォーターの公式ページもチェックしてみてください。

 

 

 

Vettaおすすめママのためのウォーターサーバー3選

プレミアムウォーター

スタンダードなものからcado、amadanaなどのコラボデザインサーバーも選べるプレミアムウォーター。

実は天然水サーバーの中ではお水代金がダントツに安いんです。子育て家庭を応援するマムクラブを利用すればもっとお得に利用できます。

おしゃれなサーバーをリーズナブルに利用したい人にオススメです!

デザイン ★★★★★ デザインサーバー多数
シンプルなものからコラボデザインまでたくさんのサーバーから選べます

水の料金 ★★★★☆ 天然水ウォーターサーバーの中ではお得な値段、5歳以下のお子さんがいる場合は24リットルで税込3,283円で利用できます(500mlあたり税込68円)

電気代  ★★★★☆ 通常時約630円、エコモード使用時で約500円となっており利用しやすい値段

水の交換 ★★★★☆ ウォーターパックは下置きタイプのため女性でも比較的交換しやすい。また持ち手(取っ手のようになったテープがついている)のあるのも便利

コスモウォーター

天然水の宅配サービス【コスモウォーター】 ウォーターサーバーお申込みプログラム

コスモウォーターのSmartプラスは、シンプルなデザインでありながらホワイトや木目調、ピンクなど5種類のカラーから選べます。

飽きの来ないデザインだから長く使えて便利。天然水は新鮮なお水を採水地から48時間以内にスピード発送されます。

徹底した水質管理を行っているので、小さなお子さんから大人まで安心して飲めるお水です。

デザイン ★★★★☆ 5種類のカラーから選べるのがうれしい。グッドデザイン賞を受賞している納得のデザインです

水の料金 ★★★☆☆ 汲みたて新鮮な天然水を48時間以内に出荷。値段は24lで税込4,104円。500mlあたりは税込86円となっており、天然水のウォーターサーバーの中では一般的な値段

電気代  ★★★★★ Smartプラスの1ヶ月の電気代は約400円~500程度。使用頻度にもよりますが、ウォーターサーバーの中でも比較的電気代は抑えられます

水の交換 ★★★☆☆ お水は下置きタイプなので女性でも簡単に交換できます。ボトルを乗せるバスケットは取ってもついているので片手でも扱えます

楽水

楽水は、水道水からお水を直接引っ張ってくる水道直結型のウォーターサーバーです。最大の特徴はお水の購入が必要ないため、いつでも飲み放題ということです。

いつでも浄水されたお水が飲めるので、赤ちゃんのミルク作りにももちろん使えます。面倒なボトル交換や、保管場所を気にしたくないという方におすすめです。

料金はサーバーレンタル代のみで月額3,278円(税込)から使えます。毎回お水を購入したくないという方はぜひ利用しましょう!

デザイン ★★★★☆ シンプルなデザインです。据置型と卓上型があるので置き場所に合わせて選びましょう

水の料金 ★★★★★ 水道水を使用するためお水の購入は必要ありません。毎月の支払いはサーバーレンタル代だけです

電気代  ★★★☆☆ 料金は公表されていませんが約500円~1,000円程度と考えてください

水の交換 ★★★★★ 水道水を使うのでお水の交換は不要です。楽したい方におすすめです

-選び方
-, , , , , , ,

Copyright© Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド , 2022 All Rights Reserved.