ママにおすすめの人気ウォーターサーバーの選び方、比較サイト

Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド

ウォーターサーバー取扱メーカー

サーバー本体購入もOKなフレシャススラット(Slat)はここが違う!選ぶべきポイント

更新日:

フレシャススラット(slat)はここが違う!

ついに出た、フレシャスデュオに続く、フレシャス×プロダクトデザイナー安積伸さんのウォーターサーバー!その名も「スラット(Slat)」です。

スラットは「すらっとした」というダジャレではなく(笑)薄い板という意味のSlatからきています。その名の通り、”薄くて美しい建築素材の板がスッと立っているようなイメージ”とのことですよ。

デュオとはちがう個性を持ちつつも、デュオよりさらにコンパクトで機能性の高いデザインとなっています。(フレシャスデュオについてはこちらの記事をどうぞ)

この記事では、最新サーバーのslat(すらっと)がどんなサーバーなのか、私達ママが欲しい機能は搭載されているのか、選ぶべきポイント、デュオとの違いなどをしっかりまとめています。

➡ ウォーターサーバー【Frecious】公式サイトはこちら

フレシャススラットってどんなサーバー?

フレシャススラットの特徴を10個にまとめました。
特にママに嬉しいポイントは、黄色マーカーをひいています。

  1. フレシャススラットのお水は、富士山のバナジウム天然水
  2. サーバー本体にある「フレッシュ機能」で、温水・冷水を循環させて、新鮮なお水をキープ
  3. 再加熱機能があるので、熱々の温水を利用できる★便利★
  4. 「エコ」ボタンで、温水を赤ちゃんのミルク作りに最適な70度に下げられる
  5. 温水と冷水だけではなく、体にやさしい常温水も出せる
  6. スリープ機能で就寝・外出時は電気代を大幅カット
  7. デュアルタンク構造で、省エネ(電気代月々380円~)
  8. 給水口は従来よりも17センチ高く設計されているから、かがまないで給水できる
  9. 受け皿(ワイドトレー)が広いので、鍋ややかんにも給水しやすい
  10. ボトル置き場は足元(床面近く)だから重いボトルを持ち上げなくてOK

そして、何と言ってもフレシャススラットはインテリアとしても見栄えのするデザインが素晴らしいです。
次のイメージ動画で、フレシャススラットのある生活を想像してみてください。

フレシャススラットはここが他のサーバーと違う!

フレシャススラットはフレシャスから発売された最新サーバーです。最新だけあって、過去のサーバーにあった問題点をクリアした上で、さらに嬉しい機能が追加されています。

ここ2年ウォーターサーバーの動向をチェックしている管理人が個人的にいま一番優秀なウォーターサーバーではないか?と思っているのがフレシャススラットです。

フレシャススラットを選ぶべきメリット

ボトル容量は、9.3リットルに増量

14リットルだと重くて交換が大変、7.2リットルだと交換回数が多すぎて大変ということでその中間になっています

ボタン操作により、93度のお湯、70度の温水、常温水が出せる

リヒート機能(再沸騰)で3分程度で93度にすることができるので、カップ麺にも便利だし、70℃っていうのはミルクの調乳にぴったりの温度です。70℃で溶かせば冷ますのも早いですよ。ミルクを急ぐ深夜には重宝します。

「常温水」は冬の寒い時期や、体を冷やしたくないとき、薬を飲むときに便利ですが、ほとんどのウォーターサーバーにはついていない機能です。常温のペットボトルはいまやコンビニにも常備されていますよね。それだけ希望している人が多いということで、フレシャススラットには「常温水」がついています!

サーバーの機能向上により、電気代が大幅に節約できる(月々380円~は業界最安値)

800円~1200円がウォーターサーバーの電気代の相場ですが、ここ1・2年はエコモデルで500円まで下がっていた電気代。これが一気に300円台まで節約できるのは驚きです。ウォーターサーバー界のプリウス?って感じですね(笑)

給水口の位置が高くなり、立ったままの姿勢で楽に水を注げる

給水口の位置が高くなると、かがまなくてもお水を注ぐことができます。特に妊娠中はお腹が大きいので楽なんですよ。

子供の誤操作・いたずら防止にも

給水口が高いと大人の姿勢も楽ですし、高さがあるので小さな子供はいたずらできないというメリットもあります。もちろんチャイルドロックも標準装備!子供の手の届かない高さにあるボタンがロックになっているから、誤動作の心配もありません。

ワイドトレーだから鍋ややかんを使いやすい

従来のサーバーは給水口の下の受け皿部分はコップを載せるくらいのスペースしかなかったので、鍋にお湯を入れたり、ポットにお水を入れたりしにくかったんですよね。フレシャススラットはこの部分が広いので、料理にもウォーターサーバーを使いたい人にはとても便利です。

お水は流行りの足元収納タイプ!床面近くだから交換しやすい

妊娠中や、赤ちゃんを抱っこする時間が多い育児中はボトルの交換がかなり面倒くさいのは事実です。定番のウォーターサーバーなら12リットルの重いボトルを持ち上げて肩くらいの高さで交換しないといけません。正直、これ重いです。落とすと大変だし、差込口にうまくはまらないってこともありません。

トータル使用量がオトクになる本体購入プランがある

2016年12月1日から、本体購入プランがはじまりました。月額1,500円の3年払い(キャンペーン中は月額1,350円に)となりますが、その分お水の料金が割引となります。

お水の料金は、サーバー本体がレンタルの場合は1本1,465円(税込、9.3Lボトル)ですが、本体を購入した場合だと1本1,188円になります。これは月に1箱注文だったとしても、年間で18,000円がオトクになる計算。

本体の支払期間3年まるまる使うと割引合計金額は54,000円となり、本体代は回収できる感じになります♪(2箱以上の注文だったらもっとオトクになりますね!)

フレシャスのここはイマイチかな…というデメリット

良いことだらけに思えるスラットではありますが、

 

  • 給水ボタンがかたくて押しにくい(たくさんお水を出したいときは力がいるので気になる)
  • フレッシュモードの動作音が大きいから寝室や赤ちゃんがお昼寝するエリアには不向き

といったレビューや口コミをブログやSNSで見かけました。

たしかに実機を触らせていただいたとき、(出水はタッチパネルではなくボタン操作なのですが)ちょっと反応が鈍い気がしましたね。私はそんなに気にならなかったですが、一度気になるとイライラしてしまうかもしれませんね。

フレシャスの他のウォーターサーバー(デュオ・サイフォン)とスラットの比較

フレシャスはサーバー本体は3種類から選べます。

  • フレシャススラット★最新型★
  • フレシャスデュオ
  • スタンダードな形のサイフォン(卓上タイプもあり)

と、どれもオシャレですが、性能などに違いがありますので簡単に比較してみました。

各サーバーの特徴・おすすめポイント

フレシャススラット フレシャスデュオ フレシャスサイフォン
  • 給水口の位置が高く、水を注ぎやすい
  • 常温水を利用できる
  • お水は9.3リットルボトル、交換しやすい床面近くに配置
  • カラーは、マットホワイト、マットブラックの2種類
  • 横幅が狭く、スリムなデザイン
  • カラーは、ペールブルー、スカイグレー、メタリックブラック、ミルキーベージュ、ナチュラルピンクの5種類
  • 3つの節約モードで最大70%以上の電気代カット
  • ロングタイプ(床置)とショートタイプ(卓上)の2通りから選べる
  • カラーは、パールピンク、クールブラック、シャイニーホワイトの3種類。
  • サイフォン方式(電気を使わず気圧を利用し、液体を移動させる方法)で、パックの取り換えが簡単。

 フレシャスのサーバーごとの月額費用の比較

本体の購入プランとレンタルプランそれぞれの費用

<スラットの購入プラン> <デュオの購入プラン> <サイフォンの購入プラン>
・購入プランの場合は、54,000円(税込)を一括か36分割で支払います。
・お水は、ずっと20%OFFになります。
・3年間の安心保証も付いています。
・51,840円(税込)(一括か36分割)
・お水は、ずっと20%OFF。
・3年間の安心保証付き。
購入プランはありません
<スラットのレンタルプラン> <デュオのレンタルプラン> <サイフォンのレンタルプラン>
・初月は、レンタル料金無料です。
・2ヶ月目以降は、お水の注文数で変わります。
前月の注文数が3箱以上なら、レンタル料は無料になります。
0~2箱の場合は、レンタル料900円(税込972円)がかかります。
・初月は、レンタル料金無料。
・2ヶ月目以降のレンタル料金は、前月のお水の注文数が2箱以上なら無料。
0~1箱の場合は、500円(税込540円)。
サイフォンの月額費用は、お水の料金のみです。
レンタル料金は無料です。

お水の月額費用と注文サイクル

【スラット】 【デュオ】 【サイフォン】
(フレシャス富士)1本 税込1,465円
※ 1回の配送は1箱単位(9.3Lx2本:税込2,930円)
(フレシャス富士)1パック 税込1,167円
※ 1回の配送は1箱単位(7.2Lx4パック:税込4,668円)
(フレシャス朝霧高原)1パック 税込1,150円
※ 1回の配送は1箱単位(7.2Lx4パック:税込4,600円)
(フレシャス木曽)1パック 税込1,183円
※ 1回の配送は1箱単位(7.2Lx4パック:税込4,732円)
フレシャス富士)1パック 税込1,167円
※1回の配送は1箱単位(7.2Lx4パック:税込4,668円)
(フレシャス木曽)1パック 税込1,183円
※1回の配送は1箱単位(7.2Lx4パック:税込4,732円)

[POINT]注文サイクルの目安は?

  • 1人暮らし:4週に1箱
  • 2人暮らし:3週に1箱or2週に1箱
  • 3人暮らし:2週に1箱
  • 4人~5人暮らし:1週に1箱

フレシャススラットの良い口コミ・悪い口コミ

以前はデュオを使っていました。
スラットに変更した理由は、デザインが新しくなっただけではなく、使いたくなる機能が追加されたからです。個人的には、常温水を飲めるのと、再加熱して熱いお湯を使えるのが気に入っています。

反射を抑えたカラーデザインなので、家具の雰囲気や部屋の空間にしっくりきています。
給水口の位置が高いのもいいですね。毎日のことなので、面倒を感じることなく使えます。

リヒート(再加熱)機能で、私はティータイムを楽しんでいます。
手鍋を置けるスペースがるので、お料理をする時も便利に使わせてもらっています。

最初の設置は、私一人ではたいへんだったので主人に手伝ってもらいました。女の私には、移動させるにはちょっと重いですね。それ以外は、何の問題もなく使わせてもらっています。

フレシャススラットまとめ:おすすめできる人・できない人

基本的に、フレシャスでの契約を考えている人全員におすすめできるのがフレシャススラットです。

やはり最新型というのが一番のポイントです。ちょっとした不満であっても、毎日使うものだと次第にストレスがたまってしまいますよね。ウォーターサーバー業界で一番新しいサーバーのフレシャススラットなら、今までのサーバーに「よくある不満」をしっかり改善しています。

技術の進歩で、よりエコに、より使いやすく、機能や静音性を向上していますので、古いサーバーから乗り換えるとびっくりするかもしれませんね!

おすすめできない人

おすすめのフレシャススラットではありますが、次のような方は他社サーバーも検討してみてください。

  • たっぷりと水を使わない人(3箱未満の注文だとレンタル料金がかかりますので、レンタル代はもったいないと思う場合)
  • お水を出すのがボタンではなくプッシュ式のものがよい人
  • 天然水でなくても良いからお水代がとにかく安いほうがいい人

おすすめできる人

あらためてフレシャススラットがおすすめの人もまとめておきますね。

  • 熱湯を使いたい人(再加熱機能の利用)
  • 常温水を飲みたい人(健康への配慮など)
  • 楽な姿勢で水を注ぎたい人(給水口の位置が高い)
  • 赤ちゃんのミルク作りのお湯が必要な人(70度のお湯)
  • お水ボトルの交換を楽にしたい人(床に近いところで交換)

フレシャススラットのキャンペーン情報

現在フレシャスでは他社サーバーからの乗り換えキャンペーンと、フレシャスロゴの入ったおしゃれなエコバッグをプレゼント中です。乗り換えキャンペーンは、最大16,200円がキャッシュバックされます。他社サーバーの解約時にかかる違約金をこのキャンペーンで補填できるんです。

詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね。

➡ ウォーターサーバー【Frecious】公式サイトはこちら

Vettaおすすめママのためのウォーターサーバー3選

FRECIOUS フレシャス

おしゃれなママにはもちろん、赤ちゃんや幼児のいる家庭にも絶大な支持をされているのがフレシャス。

「ここが○○だったらいいのにな」を取り入れた高機能・高性能なウォーターサーバーを続々リリースしており、種類が豊富。これだけあれば、どんな人でも必ず欲しいサーバーが見つかります。

衛生面や省エネ、子供の安全がしっかり考えられた最新型のウォーターサーバーを使いたいならフレシャスで間違いなし!インテリアにこだわるおうちにももちろんオススメ!です♪

デザイン ★★★★★ 「フレシャスデュオ」はシックなお部屋に、足元サーバーの「フレシャススラット」は妊娠中・育児中のママに、「フレシャスデュオ・ミニ」ならどんなお家にもちょこんと置けちゃいます!

水の料金 ★★★★☆ 天然水ですが、7.2リットル1,150円。500mlあたり約80円とリーズナブル。

電気代  ★★★★★ 最新エコサーバーで省エネモード搭載、月約330円~と業界でも最安値です

水の交換 ★★★★☆ 「フレシャススラット」なら足元交換でらくらく!その他のサーバーは従来型の頭上交換タイプですが、軽量パックだから重くないけど、交換回数が増えるのがネック。

コスモウォーター

コスモウォーター

ウォーターサーバーといってまず思い浮かべるメーカーが「コスモウォーター」という人もいるのではないでしょうか?天然水ウォーターサーバーの先駆けメーカーで、過去にアニメやキャラクターとのコラボモデルもやっていたので見たことがあるかもしれません。

最近はデザイン性の高いオシャレなサーバーが主流となっているので、コスモウォーターもシンプルでナチュラル志向の方にも納得できるすっきりしたデザインのサーバーを出しています。お水も3種類の採水地から選べるので、好みや気分にあわせて注文できるのが嬉しいポイント。

女性でもらくらくお水が交換できる足元ボトルをまっさきに出したのもコスモウォーター。子供のいたずら防止などにも力を入れており、ママや家族のことをしっかり考えているメーカーなんです。

デザイン ★★★★☆ スッキリとシンプルデザインで、オシャレすぎないのでどんな部屋でもナチュラルになじみます

水の料金 ★★☆☆☆ ウォーターサーバーの中では平均的な値段、12リットルで2,052円、500mlあたり86円となっています

電気代  ★★★★★ エコモードで465円程度と、他社サーバーに比べるとかなりの省エネ設計です

水の交換 ★★★★★ 12リットルボトルを足元のバスケットに入れてスライド(車輪付き)させてセットできるので、重くなく簡単

Kirala (キララ)

当サイト経由の購入も多数あり、いま一番注目されているウォーターサーバーです!

炭酸水を作ることが出来るウォーターサーバーを待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか?いまのところウォーターサーバーに炭酸水メーカーが内蔵されているものはキララだけ。炭酸が出来ることはもちろん、CMに浅田真央さんを起用したのも話題になっています。

ママのフィットネスやパパのランニング・トレーニングのあとにぴったりな炭酸水。もちろんお酒を炭酸で割るのにも便利。炭酸水の強さも自分で調整できるなど、画期的なウォーターサーバーです。子供が少し大きくなってきて「ただのお水だけ」のウォーターサーバーに飽きてきた人の乗り換えサーバーとしてもオススメです!

デザイン ★★★★☆ スッキリ美しいデザインでホワイト・ピンク・ブラックから選べます

水の料金 ★★☆☆☆ ウォーターサーバーの中では平均的な値段、7.2リットルで1,250円~で契約期間に応じて割引率が高くなります

電気代  ★★★☆☆ エコモードで約1,000円程度と、他社サーバーに比べるとやや高め

水の交換 ★★★★★ 7.2リットルの少量パックでらくらく交換、収納ケースがサーバーから取り外せるので、交換を低い机の上などでできます

-ウォーターサーバー取扱メーカー
-,

Copyright© Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.