ママにおすすめの人気ウォーターサーバーの選び方、比較サイト

Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド

コラム

アクアクララのRO水とは?安心サポート料が高いってほんと?

投稿日:

驚く女

 

今回はアクアクララのお水について解説します。

 

RO水とはなんなのか? メリット・デメリットを確認してみてください。

 

また利用しやすい料金なのかもチェックしましょう。

 

 

アクアクララのお水、RO水ってなに?

 

ウォーターサーバーには大きく分けて天然水とRO水がありますが、アクアクララのお水はRO水です。天然水は聞いたことあると思いますが、RO水は聞きなれない言葉ではありませんか?

 

RO水と天然水の特徴

 

RO水

 

実はRO水は水道水をもとに作られています

 

水道水には塩素やトリハロメタンと言った物質が含まれていますが、RO水は超微量細孔のフィルター(逆浸透膜)によって水をろ過しています

 

水以外のイオン・塩・ウィルス・雑菌などの不純物を透過しない安全性の高いお水です。

 

天然水

 

読んで字のごとく、天然の成分が含まれる水を指します。水道水とは違いカルキ臭がなく、味もおいしいのが特徴です。自然の力によってろ過されたミネラルを豊富に含むお水です。

 

RO水のメリット・デメリット

 

メリット

 

1.安全性が高い

 

不純物を取り除くため水道水よりも安全性が高い

 

また天然水よりも安全だとも言われています。

 

というのも天然水は、環境汚染により亜硝酸態窒素・硝酸態窒素を含む可能性があるからです。

 

これらの物質を摂取すると、血液中の酸素運搬に支障が出るとも言われています。とくに乳幼児に影響が出る可能性があると。

 

ただ市販の天然水に基準値を超える汚染物質は当然含まれていません。ただごく微量な汚染物質が含まれている可能性は否定できません。

 

ろ過されたRO水は、測定できる限界値において汚染物質は含まれないと言われています。

 

そのため赤ちゃんも安心して飲むことができるのです。

 

2.天然水と比べて低コスト

 

原水を選ばないRO水は、天然水と比べて安価に提供されます。

 

デメリット

 

1.味は天然水

 

ミネラルを多く含む天然水の方がおいしいと感じる人は多いです。RO水は純粋に近いためおいしくないと感じることがほとんどです。

 

2.水源がわからない

 

RO水は安全なお水ですが、ろ過する前の水が水道水なのか、川の水なのか、天然水なのかよくわからないといった不安はあります。

 

ろ過してしまうため極端な話なんでもいいわけです。

 

アクアクララのRO水の特徴

 

 

今までの説明からもわかるように、RO水の味はいまひとつなので、アクアクララではカルシウムやミネラル成分を加えることで味を調整しています

 

硬度

 

アクラクララのお水は硬度29.7mgの軟水です。

 

硬度120mg未満のお水を軟水と呼び、硬度120mg以上のお水を硬水と呼びます。

 

硬水は便秘解消などの効果がありますが、反面お腹を壊して下痢をしてしまうといったことも。

 

軟水はミネラル分が少ないですが、胃腸に負担のかからない体にやさしいお水です。

 

アクアクララのお水料金は?

 

天然水と比べてRO水の値段は安価だとお伝えしましたが、実際のところ気になりますよね。

 

そこでアクアクララのお水料金を見てみましょう。

 

※本記事で記載している料金はすべて税抜表示です。

 

アクアクララ水料金

出典:Aqua Clara|料金体系

 

お水は12Lと7Lの2つがあります。

 

4人家族ではひと月に50Lが目安のため、ボトルレギュラーで4本程度、ボトルスリムで7本ほどです。

 

※50Lはあくまで目安です。赤ちゃんのいる家庭ではお水の消費量は少ないですし、中学生以上のお子さんがいる場合消費量は増えます。

 

お水12L/1,200円を500ml辺りで計算すると50円程度です。

 

スーパーやコンビニでミネラルウォーターを購入するよりもお得だと感じます。

 

お水注文にあたっての注意点

 

アクアクララウォーターボトルスリム(7L)の一回の配達は3本以上の注文からとなります。

 

またボトルはレギュラーで約12.6kg、スリムで約7.4kgなので軽くありません。女性にとって交換は大変です。

 

難しいようでしたらご家族の方に手伝ってもらいましょう。

 

その他の料金について

 

アクアクララは基本的に「お水料金」と「安心サポート料」しかかかりません

 

また電気代はかかりますが、他社だと1,000円/月~かかるところ、350円/月~となり低価格です。

 

入会金やサーバーレンタル代は必要ありません。

 

安心サポート料とは?

 

専門スタッフによるメンテナンス、故障対応、サーバー設置と言ったアクアクララを快適に使うためのサービスです。

 

選ぶサーバーによって費用は異なります。(1,000円~1,500円

 

安心サポート料は毎月かかるものです

 

実際の費用について

 

お住まいの人数に合わせて料金をシミュレーションしてみましょう。

 

※あくまで目安です。実際は家庭によって異なります。

 

2人暮らし

 

・お水利用量:24L/ボトルレギュラー2本

・お水料金:2,400円

・安心サポート料:1,500円/アクアアドバンス

・電気代:350円

 

合計4,250円/月(年間51,000円)

 

4人暮らし

 

・お水利用量:48L/ボトルレギュラー4本

・お水料金:4,800円

・安心サポート料:1,500円/アクアアドバンス

・電気代:350円

 

合計6,650円/月(年間79,800円)

 

6人暮らし

 

・お水利用量:72L/ボトルレギュラー6本

・お水料金:7,200円

・安心サポート料:1,500円/アクアアドバンス

・電気代:350円

 

合計9,050円/月(年間108,600円)

 

他社のお水料金と比較

 

他社のRO水ウォーターサーバーと料金を比較しました。

 

お水料金/12L
アクアクララ 1,200円/本
アルピナウォーター 1,050円/本
クリクラ 1,250円/本
ワンウェイウォーター 1,250円/本

 

各社お水12Lボトル1本の料金を比べた結果、アクアクララよりもお水代金が安いところがあることがわかります。

 

アクアクララは決して高くありませんが、安くもないと言った感じです。

 

続いて天然水のウォーターサーバーとも比較してみましょう。

 

お水料金/12L
アクアクララ 1,200円/本
コスモウォーター 1,900円/本
プレミアムウォーター 1,960円/本
信濃湧水 1,500円/本

 

アクラクララ以外はすべて天然水のウォーターサーバーです。天然水と比較するとRO水はお得ということがわかります。

 

アクアクララのお水の実際の評判について

 

アクアクララのお水はおいしいのか口コミを集めました。

 

お水の評判

 

よい評判

 

 

 

 

わるい評判

 

 

 

 

よい評判・わるい評判をそれぞれみて感じたのは、お水単体で飲むより料理やお茶を沸かして飲むなどの方がおいしい、という意見が多かったことです。

 

アクアクララのお水はRO水ですが、ミネラルが含まれているので味はあります。それでも単体で飲むと水道水の味がする、硬水っぽい味がすると感じる人も多いようです。

 

アクアクララのお水はおすすめか?

 

RO水自体はまったく問題なく安心なお水ですが、問題はアクアクララの料金です。

 

お水以外にかかる安心サポート料が高額です。

 

同じくRO水の「クリクラ」と比較したいと思います。

 

クリクラもお水の代金以外に「安心サポートパック料」が月々417円かかります。

 

お水の代金は12Lで1,250円です。

 

アクアクララのお水は1,200円/12Lだったので、若干クリクラの方が高いのですが、アクアクララの安心サポートは月々1,000円~となるのでクリクラと2倍以上違います

 

なので安いRO水のウォーターサーバーを選ぶなら、アクアクララ以外がおすすめということになります。

 

 

天然水のウォーターサーバーを選ぶのもあり

 

RO水と比べておいしい天然水ですが、優れているのはそれだけではありません。

 

ものによってはバナジウムを豊富に含む天然水もあります。

 

バナジウム

 

富士山の湧水に多く含まれており、ミネラル成分の一種です。血糖値を下げる効果があるとされます。

 

バナジウムを多く含むお水を飲むことで、生活習慣病の予防となり、さらに太りにくい体質になるというメリットが。

 

ダイエット目的でバナジウム水を飲む人も多いのです。

 

RO水では、このバナジウムなどのミネラル成分を取り除いてしまいます。

 

フレシャスの朝霧高原はバナジウムが豊富!

 

バナジウムを多く含むウォーターサーバーは何社かありますが、その中でもフレシャスの「朝霧高原」のお水はバナジウム量180ugと最も多く含まれているのでおすすめです。

 

ただし、アクアクララの料金と比べると高くなります。

 

アクアクララ お水料金/12L 1,200円
フレシャス(朝霧高原) お水料金/7.2L 1,140円

 

ちなみにフレシャスは安心サポート料がかかりません。サーバーレンタル料や送料、メンテナンス料も無料です。

 

ですがその分、1度の配送が4パック単位となるので、実質4,560円/月となります。

 

 

まとめ

 

アクアクララのお水について解説してきました。

 

RO水についてはじめて知ったという人も多いでしょう。水道水をろ過していると言っても安心安全なお水です。また、アクアクララのRO水はミネラルを含んでいるので味もわるくありません。

 

ネックなのは安心サポート料が高いことですが、気にならないようでしたら利用するものもよいでしょう。

 

 

 

Vettaおすすめママのためのウォーターサーバー3選

フレシャス

フレシャス

おしゃれなデザインのサーバーを次々とリリースしているフレシャス。

美味しい天然水が飲めるのはもちろん、お部屋のインテリアにこだわりがあるおうちや、赤ちゃんや子どものいたずらを絶対に防ぎたいならフレシャスがおすすめです。

女性でも楽々交換できる少量パック、選べるデザインサーバー、子供のいたずらを防止する機能など、ママや家族のことをしっかり考えているメーカーです。

デザイン ★★★★★ どんなお部屋にもマッチするおしゃれなデザインサーバーが選べます

水の料金 ★★☆☆☆ ウォーターサーバーの中では平均的な値段、7.2リットルで1,247円、500mlあたり87円

電気代  ★★★★★ 省エネサーバー
エコモードで330円からと、他社サーバーに比べるとかなりの省エネ設計

水の交換 ★★★★★ 軽量パックで楽々
7.2リットルのビニールパックを本体上部に置くだけでセットできるので、重くなく簡単

アクアクララ

病院や公共施設、オフィスなどでよく見かけるアクアクララ。ウォーターサーバーの老舗メーカーです。

シンプルな従来タイプだけでなく、デザインサーバーも登場して家庭にもぴったりになりました。お水代がとにかくリーズナブルなので、値段を気にせずお水を飲めるのがうれしいですね。

赤ちゃんのいる家庭向けのプランなどもあり、色々とお金のかかる子育て中の家庭には特におすすめのメーカーです。

デザイン ★★★★☆ 好きな色を選べるデザインサーバーのほか、シンプルなタイプもあり

水の料金 ★★★★★ ウォーターサーバーの中では激安、12リットルで1,296円、500mlあたり76円となっています

電気代  ★★★★★ 超省エネサーバー
エコモードで350円程度と、業界最安値の省エネ設計です(アクアアドバンス)

水の交換 ★★★☆☆
12リットルボトルを持ち上げてセットするタイプなので、やや重さを感じますがケースがしっかりしていて持ちやすい

プレミアムウォーター

スタンダードなものからcado、amadanaなどのコラボデザインサーバーも選べるプレミアムウォーター。

実は天然水サーバーの中ではお水代金がダントツに安いんです。子育て家庭を応援するベビープランを利用すればもっとお得に利用できます。

おしゃれなサーバーをリーズナブルに利用したい人にオススメです!

デザイン ★★★★★ デザインサーバー多数
シンプルなものからコラボデザインまでたくさんのサーバーから選べます

水の料金 ★★★★☆ 天然水ウォーターサーバーの中ではお得な値段、12リットルで1,750円~(プラン・契約期間により割引率アップ)

電気代  ★★★☆☆ エコモードで約620円程度と、平均的な値段

水の交換 ★★★☆☆
ウォーターパックに持ち手(取っ手のようになったテープがついている)があるため、比較的交換しやすい

-コラム

Copyright© Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド , 2018 All Rights Reserved.