ママにおすすめの人気ウォーターサーバーの選び方、比較サイト

Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド

コラム

赤ちゃんにお水を飲ませてあげても大丈夫?安心して飲めるお水は?

投稿日:

赤ちゃんを抱っこする女性

 

赤ちゃんにお水は必要だと思いますか? 基本的には母乳やミルクをしっかり飲んでいれば生まれたばかりのときはそれほど必要ありません。

 

ですが、成長していく段階でだんだんお水も飲むようになります。そのときどんなお水を飲ませてあげたらよいか。

 

今回は赤ちゃんが安心して飲むことのできるお水について解説したいと思います。

 

赤ちゃんにお水をあげても大丈夫?

 

離乳食が始まる生後5~6ヶ月までの間は、母乳またはミルクから水分・栄養補給をおこなうため、お水を飲まなくても問題ありません。

 

お風呂上りだと汗をたくさんかくときもありますが、基本的には母乳のみでOKです。ただ、母乳やミルクの補助的な扱いでお水を飲ませるケースもあります。もし気になるようなら医師に相談してみましょう。

 

お水を飲ませてもいい時期はいつ?

 

お水を飲ませてもよいのは胃腸が発達する生後3ヶ月目あたりから。

 

とは言っても、あくまで母乳やミルクの補助的な扱いとしてです。

 

なるべく生後2ヶ月目まではお水は避けるべきでしょう。

 

あまりたくさんお水を飲ませてしまうと、お水だけでお腹が膨れてしまいメインの母乳やミルクを飲まなくなってしまうからです。すると栄養が不足してしまうことも。

 

それならどれくらいのお水を飲ませてあげればよいか?

 

初めてお水を飲むのときは、飲み慣れていないと、味に驚いてしまい途中で飲むのを止めてしまうかもしれません。そんなときは無理に飲ませてはいけません。

 

最初はスプーン一杯程度から。少しずつ量を増やして慣らしてあげるとよいでしょう。

 

お水は哺乳瓶やベビーマグに入れて飲ませます。コップで飲めるようになるとお水を飲む量も増えますね。

 

ベビーマグ

出典:amazon.co.jp|サーモス 真空断熱ベビーストローマグ 290ml 9ヶ月頃から もれないベビーマグ FFH-290ST ブルー(BL)

 

水道水は大丈夫?

 

「お水が飲めることはわかったけど、水道水でもいいの?」という疑問を持つかもしれません。

 

日本の水道水はとても厳しい水質基準が設けてあります。そのため世界の中でも安全に飲むことができるお水。ですが消毒のために投入される塩素やカルキは赤ちゃんの胃にとって負担になると言われます。

 

水道水をそのまま飲ませるのではなく、10分ほどかけ煮沸し冷ましてから飲ませてあげましょう。

 

ミネラルウォーターは大丈夫?

 

水道水よりも体に良さそうな印象のミネラルウォーターですが、硬度には注意しなくてはいけません。

 

水にはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが含まれています。お水1Lあたりのカルシウム・マグネシウム量を表す数値が硬度です。

 

お水には軟水と硬水があります。

 

軟水:硬度100ml以下

 

硬水:硬度100ml以上

 

硬度の高いお水を赤ちゃんに飲ませてあげると、胃腸に負担がかかりお腹を壊してしまう可能性があります。

 

ミネラルウォーターを選ぶときは硬度の低い軟水を飲ませてあげましょう。

 

日本のお水は軟水がほとんどですが、海外のお水だと硬度の高いお水が多いです。(硬水:コントレックス・エビアンなど)

 

お水を飲ませてあげるときの注意点

 

一度にたくさんあげない、硬度の低いお水を与える、それらの他にもお水をあげるときの注意点はあります。

 

お水の温度に注意

 

私たち大人は暑い夏に冷えたビールを飲むのが好きですが、赤ちゃんに冷たいお水をあげると胃腸に刺激を与えてしまいお腹を壊してしまいます。

 

ひどいと嘔吐してしまい水分不足につながってしまうんです。また、体が冷えて低体温になってしまうと、免疫力も落ちてしまいます。

 

夏でも赤ちゃんには常温のお水を飲ませてください。目安としては10~15度程度。このくらいの温度だとお腹も大丈夫でしょう。

 

粉ミルクに最適なお水

 

調乳する際のお水は水道水で問題ありません。ミネラルウォーターを使用する場合は硬度の低い軟水を使うようにしましょう。

 

必要以上にミネラルの多い(硬度の高い)お水だと赤ちゃんのお腹に負担となってしまいます。

 

また、水道水であっても一度煮沸してから使用することが推奨されています。

 

赤ちゃんにおすすめのウォーターサーバー!

 

赤ちゃんにはできる限り安全なお水を飲ませたい、そこでウォーターサーバーがおすすめです。

 

常においしく安全なお水を飲むことができます。毎月配達してくれるので買いにいく手間もかかりません。

 

夜中にミルクをつくらなければいけないときでも、ウォーターサーバーがあれば簡単に粉ミルクをつくることができます。

 

※ウォーターサーバーはお湯・冷水に対応しています。お湯で粉を溶かし水道水で瓶を冷やして人肌の温度にすれば、簡単にミルクをつくることができるんです。

 

それでは赤ちゃんにおすすめの軟水のウォーターサーバーを見てみましょう。

 

1.フレシャス

フレシャストップページ

出典:FRECIOUS

 

フレシャスのミネラルウォーター『フレシャス富士』の硬度は21mg/Lの軟水です。(水道水の硬度は60mg/L前後)

 

ミルクづくりの適正温度は70度。フレシャスのエコ機能を使えば調乳用に最適な70度の温水になります。ミルクつくりがより簡単です!

 

料金:500mlあたり約80円

 

ママパパプラン

ママパパプラン(フレシャス)

出典:FRECIOUS|お得な「ママパパプラン」を開始!

 

妊娠中・子育て中のママ・パパに嬉しいフレシャスのママパパプラン。

 

お水プレゼントなどお得なキャンペーンなので、ぜひ利用することをおすすめします。

 

【特典内容】

 

・ストローカップ&今治ハンドタオル

 

・毎年お水ひと箱無料!※契約2年目以降最大3年間

 

【キャンペーン適用条件】

 

申し込み時妊娠していること、また、未就学児のお子さんがいることがキャンペーン適用条件です。

 

2.プレミアムウォーター

プレミアムウォータートップページ

出典:PREMIUM WATER

 

採水地の富士吉田のお水は硬度25mg/Lの軟水です。ウォーターサーバーは約8度の冷水と、約83度の温水が指一本で切り替えることができる使いやすい操作性。ミルクづくりに時間がかかりません。

 

料金:500mlあたり約77円

 

プレミアムウォーターマムクラブ

プレミアムウォーターマムクラブ(プレミアムウォーター)

出典:PREMIUM WATER|MOMCLUB

 

妊婦さんまたは5歳以下のお子さんがいる方限定のお得なプランです。

 

【特典内容】

 

・サーバーレンタル料 初月無料

 

・サーバーレンタル料800円/月⇒500円/月

 

・ボトル1,960円/本(基本プラン)⇒1,520円/本

 

・初回サーバー設置サービス無料

 

【キャンペーン適用条件】

 

申し込み時妊娠していること、また、5歳以下のお子さんがいることが条件。

 

3.アクアクララ

アクアクララトップページ

出典:Aqua Clara

 

アクアクララのお水は、天然水ではなくRO水。RO水は水道水や地下水をRO膜で精密ろ過されたお水。「天然水でなくても大丈夫なの?」と不安に思うかもしれませんが、RO水は塩素やカルキ、花粉などきちんと取り除かれた安全なお水です。

 

料金:500mlあたり約60円

 

ベビアクアプラン

ベビアクアプラン(アクアクララ)

出典:Aqua Clara|ベビアクアプラン

 

妊婦さんから3歳未満のお子さんがいる方対象のお得な特別プランです。

 

【特典内容】

 

・無料ボトルチケット最大22枚プレゼント

 

・設置月の安心サポート料金が無料、初回の12Lボトル3本分が1,200円+消費税に割引

 

・ママがよろこぶグッズプレゼント!

 

【キャンペーン適用条件】

 

妊婦さんまたは3歳未満のお子さんがいる方が限定。

 

4.コスモウォーター

コスモウォータートップページ

出典:CosmoWater

 

コスモウォーターで選べる天然水『古都の天然水(30mg/L)』『富士の響き(53mg/L)』『日田の誉れ(硬度62mg/L)』はどれも赤ちゃんが飲みやすい軟水です。

 

初期費用・サーバーレンタル料など水以外の料金がかからないので経済的。

 

料金:500mlあたり約79円

 

サーバー内部をキレイにするクリーンエアや、自動温水循環のクリーンサイクル機能搭載。

 

赤ちゃんでも安心して飲むことができます。

 

まとめ

 

今回は赤ちゃんとお水をテーマにお伝えしてきました。

 

基本的に生まれたばかりの時は母乳やミルクだけで問題ありません。お水はあくまで補助的な役割で少しずつ飲んでもらうとよいでしょう。

 

注意点は体のために、硬度の低い軟水を飲ませてあげるということでした。今回本記事で紹介したウォーターサーバーはどれも赤ちゃんに適したお水ばかりです。赤ちゃんのためにもウォーターサーバーを検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

Vettaおすすめママのためのウォーターサーバー3選

フレシャス

フレシャス

おしゃれなデザインのサーバーを次々とリリースしているフレシャス。

美味しい天然水が飲めるのはもちろん、お部屋のインテリアにこだわりがあるおうちや、赤ちゃんや子どものいたずらを絶対に防ぎたいならフレシャスがおすすめです。

女性でも楽々交換できる少量パック、選べるデザインサーバー、子供のいたずらを防止する機能など、ママや家族のことをしっかり考えているメーカーです。

デザイン ★★★★★ どんなお部屋にもマッチするおしゃれなデザインサーバーが選べます

水の料金 ★★☆☆☆ ウォーターサーバーの中では平均的な値段、7.2リットルで1,247円、500mlあたり87円

電気代  ★★★★★ 省エネサーバー
エコモードで330円からと、他社サーバーに比べるとかなりの省エネ設計

水の交換 ★★★★★ 軽量パックで楽々
7.2リットルのビニールパックを本体上部に置くだけでセットできるので、重くなく簡単

アクアクララ

病院や公共施設、オフィスなどでよく見かけるアクアクララ。ウォーターサーバーの老舗メーカーです。

シンプルな従来タイプだけでなく、デザインサーバーも登場して家庭にもぴったりになりました。お水代がとにかくリーズナブルなので、値段を気にせずお水を飲めるのがうれしいですね。

赤ちゃんのいる家庭向けのプランなどもあり、色々とお金のかかる子育て中の家庭には特におすすめのメーカーです。

デザイン ★★★★☆ 好きな色を選べるデザインサーバーのほか、シンプルなタイプもあり

水の料金 ★★★★★ ウォーターサーバーの中では激安、12リットルで1,296円、500mlあたり76円となっています

電気代  ★★★★★ 超省エネサーバー
エコモードで350円程度と、業界最安値の省エネ設計です(アクアアドバンス)

水の交換 ★★★☆☆
12リットルボトルを持ち上げてセットするタイプなので、やや重さを感じますがケースがしっかりしていて持ちやすい

プレミアムウォーター

スタンダードなものからcado、amadanaなどのコラボデザインサーバーも選べるプレミアムウォーター。

実は天然水サーバーの中ではお水代金がダントツに安いんです。子育て家庭を応援するベビープランを利用すればもっとお得に利用できます。

おしゃれなサーバーをリーズナブルに利用したい人にオススメです!

デザイン ★★★★★ デザインサーバー多数
シンプルなものからコラボデザインまでたくさんのサーバーから選べます

水の料金 ★★★★☆ 天然水ウォーターサーバーの中ではお得な値段、12リットルで1,750円~(プラン・契約期間により割引率アップ)

電気代  ★★★☆☆ エコモードで約620円程度と、平均的な値段

水の交換 ★★★☆☆
ウォーターパックに持ち手(取っ手のようになったテープがついている)があるため、比較的交換しやすい

-コラム

Copyright© Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド , 2018 All Rights Reserved.