ママにおすすめの人気ウォーターサーバーの選び方、比較サイト

Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド

ウォーターサーバー取扱メーカー

水道水直結ウォーターサーバー【楽水】って?毎月3,500円ポッキリでお水飲み放題って激安じゃない!?

更新日:

水道水直結ウォーターサーバー楽水って?月々3500円ポッキリってホント?

Vettaでとても反響のあるのがこの楽水ウォーターサーバー。「お水の料金が使い放題の定額で3500円」というのが魅力的な水道水直結型のウォーターサーバーです。

水道水直結型ウォーターサーバーとは、浄水器とRO水ウォーターサーバーのいいとこ取りをしたようなウォーターサーバーなんです。

浄水器を使っていたら「冷水・熱湯がすぐ出れば…」って思うし、RO水ボトルのサーバーを使っていたら「濾過した水ならボトルじゃなくても浄水器みたいに水道から引ければいいのに…」って思う時ありますもんね。

浄水器+ウォーターサーバーって感じで、便利で経済的に使えるんです!今年2017年は当サイトからの申し込みが急増中で、水道水直結ウォーターサーバーの人気を感じています。

今回の記事では、水道水をウォーターサーバーに直結して使うタイプでは地名度の高い「楽水」についてまとめてみました。

楽水ウォーターサーバー公式サイトで詳細チェック

水道水を濾過する楽水ウォーターサーバーとは?

ウォーターサーバーってボトルの交換が面倒だったり、料理に使ったりするとお水代もかさんでしまいますよね。かといって浄水器じゃお湯は出ないしカートリッジを短いサイクルで交換するのが面倒です。

そんな悩みを持っている人に便利なのが、水道水を濾過するタイプの楽水ウォーターサーバーです。

水道から直結だからボトル交換不要

お水の入ったボトルは、重いものであれば5キロ以上するものもあるため、女性には意外と重労働ですよね。楽水ウォーターサーバーは家庭の水道に直結するタイプのため、ボトル交換などの面倒な作業がありません。

水道水とサーバーまでのホースがどうなっているかは、こちらの動画(約33秒)がわかりやすいです。予想以上に細いホースなので、部屋の隅を這わせたり、天井を這わせるケースもあるそうです。

水道管に直結させるためウォーターサーバーの設置は有料で業者が行いますが、期間限定のキャンペーンで無料になるプランもあります。

ボトルの受取不要、お水代を気にせず飲める

水道管に直結させるタイプのウォーターサーバーの一番のメリットは、ボトルの受取・交換が不要になりお水代も気にする必要がなくなることです。

ウォーターサーバーの水は毎日コーヒーや紅茶をいれたり料理に使ったりすることもあると思いますが、気付けばあっという間になくなってしまうため、ついつい節約志向になってしまいます。

それに比べ水道直結タイプであれば水が無くなる心配もなく、ボトルの追加などの料金が発生しないためお水代を気にすることなく利用することができます。

浄水器タイプだと心配なのが「給水口から出てくる水の量はチョロチョロ…って少なくないの?」という点かと思いますが、この動画(約30秒)を見るとジャーッと勢い良く出ているのがわかります。サーバー本体に一旦貯水しているので、お水の出る量については心配ありません。

通常85℃で保温されているお湯も、ターボスイッチを押すと92℃に沸かせますので、電気ポットみたいですね。カップスープやカップ麺にも便利そうですね!

ボトルがないから気になる!備蓄水としては使えるの?

楽水は、水道から水をひいて濾過して給水しているので、ボトルやパックに詰めた状態で保管することはできません。コストが安く長期保管しやすい、市販の災害用備蓄水バッグインボックス(水が入ったパックが箱に入っている)を用意しておくと良いと思います。

楽水は、水道水から引いた水を一旦サーバー本体に貯水(温水1.6リットル、冷水3リットル)しています。災害の家族全員分の備蓄水としては心許ありませんが、数時間の断水でしたら十分対応ができます

とりあえず分の飲水は確保できるという点で浄水器よりも安心できますね。

※ちなみにボトル型サーバーのメーカーで、備蓄用としてお水を余分に注文しておく方法は便利ですが、保存期間が短かったり金額が割高になるのがネックです。本気で災害用備蓄水を用意するなら上記画像のように、専用のものがおすすめです。たとえば7年も保存できるようなお水もあるんですよ!

楽水は専用カートリッジで浄水するから美味しい

日本の水は世界と比べたら美味しいとよく言いますが、水道水を直接飲むことってほとんどありませんよね。

楽水ウォーターサーバーは水道直結のため不安に思うこともあるかもしれませんが、水道水がそのまま出てくるわけではありません。専用カートリッジのフィルターで濾過されて出てくるため、いつでも安心して美味しいお水やお湯を使うことができるのです。

カートリッジの交換は年に2回、しかも無料!

専用カートリッジの交換は難しいのではと思ってしまいますが、クルッとワンタッチで簡単に交換することができるので機械音痴の方でも安心して使うことができます。(動画は1分17秒ですが、止水栓を止めてフィルターを交換する部分は0分25秒からはじまります)

カートリッジは年に2回届きますが、無料で追加の費用もかからないため余計な出費を心配することもありません。

サーバー本体のメンテナンスも簡単

お水はフィルターでキレイになりますが、サーバー本体については「クリーン機能」で清潔な状態を保つことができます。クリーン機能とは、冷水タンクの温度を一時的に上げて煮沸殺菌させる機能のこと。1ヶ月に1回が目安です。

本体背面のクリーン機能スイッチ(月1回)

給水口まわりは毎日清掃しましょう!

 

楽水の口コミや評判、一般家庭への設置例もチェック!

楽水ウォーターサーバーの口コミ・評判

実際に楽水ウォーターサーバーを使っている方にskypeでインタビューさせてもらいました!

戸建て(持ち家)に2世代でお住まいのご家庭です。家族構成は旦那さんのご両親+夫婦(30代)+子供(4歳、7歳、10歳)の7名です。 ※文章は読みやすく修正しています

楽水ウォーターサーバーを使うことにしたきっかけを教えてください

◎RO水ウォーターサーバーのコスト削減がきっかけ

一番上の子を出産後、ミルク生活だったのでミルク用のお水や、飲水もミネラルウォーターを買ってきて使っていました。自宅の水道水はサビ臭くて、そのまま子供に飲ませるのは抵抗があったからです。両親は高齢のため、買いに行っていたのはほとんど私です。

二人目を妊娠したとき、切迫早産気味になり病院に短期入院したり自宅安静を繰り返していたんですね。そこで、水を買いに行くのが面倒になったのと、またミルクになったら上の子もいるのにお湯をわかしたりするのは大変だろう、と。RO水のボトルのウォーターサーバーを導入しました。

そして今子供が3人になったんですが。RO水のウォーターサーバーは安いといっても家族7人で水を飲むので、月額1万円近くになるときがあるんですね。保育所や小学校にもお水を持っていってますし、私も主人もお茶と珈琲を水筒に入れて出勤してますから。

追加で注文して持ってきてもらうのも面倒だし、浄水器にしようか?という話になったとき、義両親は「お茶に便利だからお湯がすぐに出るほうがいい」とのことで。浄水器は温水が出せませんので却下となりました。

そこで色々調べていたら、水道水からお水を引いて、サーバーの中に浄水器があるものを発見。クールクーと楽水と2種類ありましたが、値段が少しでも安いほうがよかったので楽水にしました

ボトル型ウォーターサーバーと違う所や使ってみた感想

◎お水のコストを気にせず使える

よいところは、やはり気兼ねなく水を使えることです。住んでいる地方では、水道代が格安なので、楽水ウォーターサーバーを導入してから水道代が跳ね上がったという感覚はありません。電気代もRO水のウォーターサーバーを使っていたときとほぼ同じです。単純にお水代のコストが下がりましたね。

家族が沢山飲んでても、子供が多少こぼしても「ああ~お水代が!もったいない!」みたいな事を思わなくなったのも良かったです(笑)。

悪いところは、我が家は一番お水を出す時間帯が朝の7時(全員の水筒を準備したり朝ごはんに使うため)なんですが、濾過するスピードが間に合わないときがあったんですよ。それだけがデメリットかな、と思います。それに気づいてからは子供が起床時(6時半)に自分で水筒に水を入れるようにしたので、今は問題ありません。

Vettaからコメント

色々お話をお伺いしましたが、やはり最大の魅力はコスト減とのこと。大家族や、お水の消費量が多くて月額1万円かかってしまうような場合ならかなりおすすめできるとのことでした。

一般家庭への楽水ウォーターサーバーの施工例

実際に家庭に置くとどうなるかというイメージは、楽水の公式サイト、twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)で施工例として紹介されています。

整骨院、温泉の脱衣所、ホテル、企業などに混じって一般家庭の施工例も掲載されています。具体的に台所の水道管からどのようにホースを引いているかの説明などもありますので、検討されているかたは一度チェックしてみてください。

※下写真は公式サイトに掲載されていた一般家庭の施工例です。ホースも目立たずすっきり設置されているのがわかります。

ウォーターサーバー楽水施工例写真

ウォーターサーバー楽水施工例写真

ウォーターサーバー楽水施工例写真

楽水のコストは?水道水直結型と宅配水型の月額費用の比較

楽水ウォーターサーバーとガロンボトル(12L入りのボトル)の月々の料金は次の通りです。

  • 楽水ウォーターサーバー:サーバーレンタル代3,500円+水道代+電気代
  • ボトル宅配タイプのウォーターサーバー:サーバーレンタル代(無料~1000円程度)+お水4本で6,480円(1本1620円で計算)

水道水濾過タイプのウォーターサーバーとボトル宅配タイプのウォーターサーバー料金比較

楽水ウォーターサーバーは水道直結タイプで月額レンタル料と水道代のみで済むため、ガロンボトル宅配よりも大幅に安い金額に抑えることができます。

ガロンボトル宅配の場合はお水を追加すると追加料金がかかることがほとんどですが、落水ウォーターサーバーの場合はその心配がないのが嬉しいポイントです。

なお、同様の水道水直結ウォーターサーバーには「クールクー」がありますが、コスパ、契約期間や諸費用等を比較すると、楽水の方が申し込みやすいウォーターサーバーとなっています。

➡ 現在水道水直結型サーバーは2種類!比較記事「水道水直結型ウォーターサーバー比較!楽水とCoolQoo(クールクー)どっちがいい?」もあわせてご覧ください

水道直結ウォーターサーバー「楽水」まとめ

楽水ウォーターサーバーはボトル交換もなく追加料金などの心配もないため、手軽に美味しいお水を格安で楽しむことができます。

楽水ウォーターサーバーがおすすめは次のような方です。

一人暮らしやお年寄りのご家庭

小学生~高校生の、育ち盛りで水をガブ飲みする子どもがいる

料理にもどんどん美味しいお水を使いたい

お金を気にせずウォーターサーバーのお水を飲みたい

水の注文や受取が面倒、不在がち

不特定多数の人が利用する、病院、事務所、オフィス、美容室、旅館、学校など

自宅に来客が多かったり、自宅サロンなどをやっていて人の出入りがある

普通のウォーターサーバーだと、「宅配がいやだな~」「ボトルの交換めんどくさいな~」「気兼ねなく沢山飲みたいけどコストがな~」って人にはピッタリではないでしょうか?

設置工事費18,000円が無料になるキャンペーンも実施していますので、気になる方はすぐにチェックしてみましょう!

\ネット申し込み限定で/
▼キャンペーン実施中▼

楽水ウォーターサーバー公式サイトで申し込みをする

Vettaおすすめママのためのウォーターサーバー3選

FRECIOUS フレシャス

おしゃれなママにはもちろん、赤ちゃんや幼児のいる家庭にも絶大な支持をされているのがフレシャス。

「ここが○○だったらいいのにな」を取り入れた高機能・高性能なウォーターサーバーを続々リリースしており、種類が豊富。これだけあれば、どんな人でも必ず欲しいサーバーが見つかります。

衛生面や省エネ、子供の安全がしっかり考えられた最新型のウォーターサーバーを使いたいならフレシャスで間違いなし!インテリアにこだわるおうちにももちろんオススメ!です♪

めったにキャンペーンのないフレシャスですが、2017年11月1日~12月3日まではフレシャス7周年キャンペーンで初回の天然水1箱無料プレゼント中!最大5000円オトクなこの機会をお見逃しなく。

デザイン ★★★★★ 「フレシャスデュオ」はシックなお部屋に、足元サーバーの「フレシャススラット」は妊娠中・育児中のママに、「フレシャスデュオ・ミニ」ならどんなお家にもちょこんと置けちゃいます!

水の料金 ★★★★☆ 天然水が7.2リットル1,155円。500mlあたり約80円とリーズナブル。

電気代  ★★★★★ 最新エコサーバーで省エネモード搭載、月約330円~と業界でも最安値です

水の交換 ★★★★☆ 「フレシャススラット」なら足元交換で力いらず!その他のサーバーは従来型の頭上交換タイプですが、軽量パックだから簡単交換ですよ。

コスモウォーター

コスモウォーター

ウォーターサーバーといってまず思い浮かべるメーカーが「コスモウォーター」という人もいるのではないでしょうか?天然水ウォーターサーバーの先駆けメーカーで、過去にアニメやキャラクターとのコラボモデルもやっていたので見たことがあるかもしれませんね。

コスモウォーターの新しいサーバーはシンプルでナチュラル志向の方にも納得できるすっきりしたデザイン。お水も3種類の採水地から選べるので、好みや気分にあわせて注文できるのが嬉しいポイント。

女性でもらくらくお水が交換できる足元ボトルをまっさきに出したのもコスモウォーター。子供のいたずら防止などにも力を入れており、ママや家族のことをしっかり考えているメーカーなんです。

デザイン ★★★★☆ スッキリとシンプルデザインで、オシャレすぎないのでどんな部屋でもナチュラルになじみます

水の料金 ★★☆☆☆ ウォーターサーバーの中では平均的な値段、12リットルで2,052円、500mlあたり86円となっています

電気代  ★★★★★ エコモードで465円程度と、他社サーバーに比べるとかなりの省エネ設計です

水の交換 ★★★★★ 12リットルボトルを足元のバスケットに入れてスライド(車輪付き)させてセットできるので、重くなく簡単

Kirala (キララ)

当サイト経由の購入も多数あり、2017年で一番注目されているウォーターサーバーです!

炭酸水を作ることが出来るウォーターサーバーを待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか?いまのところウォーターサーバーに炭酸水メーカーが内蔵されているものはキララだけ。炭酸が出来ることはもちろん、CMに浅田真央さんを起用したのも話題になっています。

ママのフィットネスやパパのランニング・トレーニングのあとにぴったりな炭酸水。もちろんお酒を炭酸で割るのにも便利。炭酸水の強さも自分で調整できるなど、画期的なウォーターサーバーです。子供が少し大きくなってきて「ただのお水だけ」のウォーターサーバーに飽きてきた人の乗り換えサーバーとしてもオススメです!

デザイン ★★★★☆ スッキリ美しいデザインでホワイト・ピンク・ブラックから選べます

水の料金 ★★☆☆☆ ウォーターサーバーの中では平均的な値段、7.2リットルで1,250円~で契約期間に応じて割引率が高くなります

電気代  ★★★☆☆ エコモードで約1,000円程度と、他社サーバーに比べるとやや高め

水の交換 ★★★★★ 7.2リットルの少量パックでらくらく交換、収納ケースがサーバーから取り外せるので、交換を床や低い机の上などでできます

-ウォーターサーバー取扱メーカー
-, , , ,

Copyright© Vetta【ヴェッタ】ウォーターサーバー選び方ガイド , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.